【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

ARASHI


相葉雅紀『VS魂』リニューアル 「一緒に楽しめる」「家族で盛り上がる」とファン歓喜

相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。愛称は「相葉くん」「まーくん」「相葉ちゃん」 。 1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした(当時の年齢
54キロバイト (7,201 語) - 2022年5月2日 (月) 11:31



嵐・相葉雅紀

4月28日から、嵐の相葉雅紀レギュラー番組『VS魂』(フジテレビ系)が『VS魂グラデーション』と名称を変更した。それに伴って、番組内容もリニューアル

内容が大幅に変わったことに対して、ファンは好意的な反応で…。


■昨年、最初のリニューアルが

『VS魂』は、嵐が2008年から20年末までメインを務めた『VS嵐』の後続番組。メンバーは相葉のほか、風間俊介Sexy Zoneの佐藤勝利、ジャニーズWESTの藤井流星、King&Princeの岸優太、ジャニーズJr.「美 少年」の浮所飛貴の6人。

当初は『VS嵐』と同じように、レギュラーメンバースタジオゲストとさまざまなゲームアトラクションで対決するという内容だった。だが、昨年7月、ゲストと野外でスポーツや料理で対決して、スタジオでその映像を見ながらトークをする内容にリニューアルした。


関連記事:有吉弘行、最近ハマっている番組明かす 「結構見るようになっちゃって」

■「嵐ファンの中には戸惑う人も」

あるテレビ局関係者は、昨年のリニューアルに対する反応は芳しくなかったと話す。「『VS嵐』時代から総合演出を担当していたスタッフが担当から外れたことで内容を一新したそうです。ただ、嵐時代から番組を見ていたファンは、相葉さんたちがスタジオでワイワイする空気感が好きだったため、戸惑う人もいたんですよ」(テレビ局関係者)。

もちろん、「変化」を歓迎する人もいたが、『VS嵐』とのギャップに驚いた人も多かったようだ。

■『VS嵐』と同じような内容に

最初のリニューアルから約1年経った4月28日、再び番組内容が変わった。前出のテレビ局関係者が語る。

「番組名が『VS魂グラデーション』になり、魂メンバーゲストチームを迎えて『世の中にあるさまざまなものを正しい順番に並べ替える』というゲームで対戦する方式になりました。『VS嵐』と同じような内容になったので、喜んだファンも多いと思いますよ」(前出・テレビ局関係者)。


■好評の声が続々

ネット上では、番組の内容がガラッと変わったことに対して、「ゲームをやってメンバー同士褒め合ったり、いじり合う空気が好き」「視聴者も一緒に考えられるからおもしろい」「チームがんばってるのが伝わってくる」「家族で見ると盛り上がるから楽しい」など、好意的な声が見受けられる。

一方で、「昔はいろんなゲームをするから楽しかったけど、これからずっと同じゲームなのかな…」「並び替えゲームだけだとネタが尽きないか心配」といった1つの企画をやり続けることを心配する声もあがっている。

チームを1つにまとめる相葉なら、番組をさらにおもしろくしてくれるはずだ。

・合わせて読みたい→嵐、ライブ映画がハワイ上映決定 5人が叶えた「2年越しの夢」

(取材・文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

相葉雅紀『VS魂』リニューアル 「一緒に楽しめる」「家族で盛り上がる」とファン歓喜


(出典 news.nicovideo.jp)

【相葉雅紀『VS魂』リニューアル 「一緒に楽しめる」「家族で盛り上がる」とファン歓喜】の続きを読む


 主演ドラマ「マイファミリー」(TBS系)が絶好調の二宮和也。今期のジャニーズタレント主演連ドラで、このまま視聴率首位で逃げ切れるか、第2章突入に向けてますます期待が高まる。

 今年は6月17日誕生日に初のカバーアルバム「〇〇と二宮と」をリリース8月11日には「TANG タング」、冬には「ラーゲリより愛を込めて」と2本の主演映画の公開を控える。年間2本の主演作公開は、ジャニーズ俳優トップの岡田准一に匹敵する。2人は日本アカデミー賞受賞俳優という共通項もある。

 ​>>日曜劇場『マイファミリー』、トンデモ展開に「笑った」意外な反応 “ネタドラマ”として受ける可能性も?<<​​​

 二宮映画の前作は、20年10月に公開された「浅田家!」。写真家とその家族の心温まる実話の実写化で、主役の写真家・浅田政志を演じた。メガホンをとったのは中野量太監督。映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で、「第40回 日本アカデミー賞」(17年)の優秀作品賞、優秀主演男優賞など6部門で受賞を果たした。

 同賞の授賞式でプレゼンターを務めたのは、前年の最優秀主演男優賞受賞者の二宮。緊張のせいか、最優秀主演女優賞発表の際に「『湯を沸かすほどの熱い夏』、宮沢りえさんです」と言い間違えてしまった。

 宮沢が欠席した授賞式は、代理で中野監督が二宮からトロフィーを受け取った。終了後、スタッフから指摘されて初めて、“愛”を“夏”と言い誤ったことを知った二宮。後日、「アカデミー賞では作品名を言い間違えてしまって、ほんとうに申し訳ございません。(中略)僕にできることがあるなら何でもします」といった趣旨の手紙を書き、事務所関係者を通じて、中野監督に届けた。その約2年後、「浅田家!」の二宮起用が決まった。

 「中野監督のもとに、写真集を原案にして、独自の視点で脚本を書いてほしいというオファーが舞い込みました。ふとタンスの奥にしまっていた二宮さんの手紙を思い出し、ダメ元でオファー。二宮さんは当時、嵐のドームツアーの真っ最中で、ほかのレギュラー番組、俳優としての作品撮影などで多忙でしたが、快諾したそうです」(芸能ライター)

 二宮には苦い思い出があった。ジャニーズJr.時代、さらに嵐としてデビューした後も、「かずなり」を「かずや」と言い間違えられたのだ。それが、“夏の贖罪”につながった。「浅田家!」は、20年の初週興行収入ランキングで1位を獲得。二宮は「第44回 日本アカデミー賞」で優秀主演男優賞、「第42回 ヨコハマ映画祭」で主演男優賞、中野監督は「第63回 ブルーリボン賞」で監督賞を受賞している。

 大罪の清算で引き受けた主演映画。二宮が男として株を上げたのはいうまでもない。

(伊藤由華)

画像はイメージです


(出典 news.nicovideo.jp)

二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は、日本の男性タレント、アイドル、俳優、歌手、司会者、YouTuberであり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。 1996年 6月19日、ジャニーズ事務所へ入所。 1997年
56キロバイト (6,588 語) - 2022年4月24日 (日) 03:37



【二宮が主演映画を快諾したウラにあった夏の贖罪とは?】の続きを読む


モデルプレス=2022/04/15】14日放送のTBS系バラエティー番組『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜よる10時~)にて、嵐の櫻井翔が俳優の高橋一生サポートのもとで自転車選びを行った。

【写真】嵐・櫻井翔の紅白差し入れが「お洒落」「嵐愛が詰まってる」と話題

櫻井翔高橋一生サポート自転車選び

昨年の1月に同番組に出演し、櫻井に「自転車選びとサイクリングを教えます」と約束していた高橋は、「僕が自転車を作っていただいてるところの、僕が持っているものとほぼ同型の自転車」に乗って登場。

櫻井が「自転車作ってるんですか?」と驚くと、高橋は「身長に合わせてとかで変わるんですよ。こういうバイクだと自分で漕いでいる楽しさみたいなものが良い自転車であればあるほど痛感できると思います。そういうオーダーメイドも作ってくれる所」と自転車愛を溢れさせながら説明し、普段シェアバイクを愛用しているという櫻井を「設定が違うんですよね」と焦らせた。

高橋おすすめの何台もの自転車の説明を受け、スタジオの中や外で試乗も体験した櫻井は、雪が降る寒さの中だったにもかかわらず「実際に見ないとわかんないことが多いっていうのは本当によくわかりました。教えて頂いてよかったです」と高橋に感謝した。

櫻井翔の選んだ自転車に共演者総ツッコミ

しかし、「僕は春の風を感じたくて、一生さんに聞いてますから」と言いながら、櫻井が夜会ハウスに運んできた自転車は普段櫻井が利用しているというシェアバイク。「買ってないの?」とツッコむ共演者たちに、櫻井は「決めきれなかったです」と渋い顔で告白。

「季節限定で乗るには今はまだ…」と言い訳する櫻井に、有吉弘行が「夏冬は乗らないんですもんね?」と問いかけると、櫻井は「はい。春秋でやらせてもらってます」と答え、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:TBS

Not Sponsored 記事】

高橋一生(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

櫻井 (さくらい しょう、1982年〈昭和57年〉1月25日 - )は、日本の男性タレント、俳優、歌手、作詞家、司会者、キャスターであり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。本名同じ。東京都港区出身。「櫻」が旧字体のため、一部メディアでは新字体かつ旧芸名の「桜井翔」と表記される場合がある。 愛称は「翔くん」。
93キロバイト (12,411 語) - 2022年4月13日 (水) 19:22





【嵐・櫻井翔、高橋一生の徹底したこだわりに焦る「設定が違う」】の続きを読む


嵐の相葉雅紀が出演する、エバラ食品・黄金の味の新CM「黄金の実験」編、「黄金の発見」編が、11日より放送される。

新CMには、相葉が2人の息子を持つ父親役で登場。「黄金の実験」編では、相葉がリンゴと同商品を手にキッチンで実験を始める。一心不乱にリンゴをすりおろし「『黄金の味』に入っているリンゴの量は3分の1以上」とつぶやき、子どもたちもそのリンゴの量に驚
き、家族で焼肉を楽しむ姿が描かれてる。

「黄金の発見」編は、キッチンで料理をしている相葉に子どもたちが興味を示す。普通の肉野菜炒めかと思いきや一味違うメニューに目を輝かせ、一口食べて笑顔を見せる。そして相葉が、自身のアレンジを得意げにアピールする。

撮影では、普段から料理をする相葉が腕前を披露し、手際よく料理を完成させる。大人2人分の材料で作られたが、息子役の2人はぺろりと完食した。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。愛称は「相葉くん」「まーくん」「相葉ちゃん」 。 1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした(当時の年齢
54キロバイト (7,159 語) - 2022年4月8日 (金) 20:26




【相葉雅紀、父親役の新CM 料理の腕前披露で息子役2人がペロリと完食】の続きを読む


モデルプレス=2022/04/11】嵐の二宮和也が、10日放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ「BAY STORM」(bayfm/毎週日曜よる10時)に出演。アメリカに留学中のTravis Japanについて語った。

【写真】二宮和也、松本潤に誕生日プレゼントあげるも…

二宮和也、Travis JapanYouTubeチャンネル絶賛

Travis JapanによるYouTubeチャンネル「+81 DANCE STUDIO」(読み:プラスエイティワン ダンス スタジオ)で2月に公開された動画にて、同グループが嵐の「A・RA・SHI」を踊る動画の撮影を見学していたことが分かり、公開時にも話題となっていた二宮。

このことについてリスナーからメールが寄せられると二宮は「凄いんですよ、ずっとやってますもんねあの子たちね」と話し「あれ多分夏くらいなんですよ、撮ったの」と2021年の夏頃に撮影した動画であることを明かした。

「何回も撮ってるんですよこの子たち。頑張ってると思うなぁ」と絶賛し「ほぼワンカットみたいな感じでやってるから、連帯責任感も生まれてくるわけじゃないですか。こうやって撮ってるの大変だろうなと思う」と想像した二宮。

二宮は「頑張ってると思うよ。毎朝踊ってますからね。凄いですよ本当」とTravis Japanを称えていた。

二宮和也、Travis Japanトークに反響

リスナーからは「トラジャの話嬉しい」「頑張りを見てくれている先輩が居るの素敵」「そんな前に撮影してたんだ」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:bayfm

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

松本 (まつもと じゅん、1983年〈昭和58年〉8月30日 - )は、日本のタレント、俳優、歌手、司会者。愛称は「松」。東京都豊島区出身。堀越高等学校卒業。嵐のメンバー(無期限活動休止中、1999年 - 2020年)。 1983年8月30日に東京都豊島区で生まれ育ち、出身校は豊島幼稚園、豊島
62キロバイト (7,606 語) - 2022年4月8日 (金) 13:17



<このニュースへのネットの反応>

【嵐・二宮和也、Travis JapanのYouTubeチャンネル絶賛「頑張ってる」】の続きを読む

このページのトップヘ