【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

Sexy Zone


 人気グループSexy Zoneの佐藤勝利が、10日発売の『週刊朝日』(朝日新聞出版社)の表紙&カラーグラビアに登場している。昨秋、初の単独主演舞台を成功させるなど、活躍の幅を広げる佐藤。今回挑んだのは、自身が初めて生で触れたエンタメ作品で、何度も劇場に足を運んだという、堂本光一主演の『Endless SHOCK』とそのスピンオフ「-Eternal-」。憧れの舞台を踏むことへの思いを明かした。

【画像】寄り添う5人と赤い一輪の薔薇…Sexy Zone描き下ろしイラスト

 現在出演中の舞台『Endless SHOCK』のオファーがあった昨年11月から、先行して稽古を始めたという佐藤。元々続けてきた舞台のためのボイトレに加えて、ダンスや歌のトレーニングと、毎日何かしらの練習を積んできたという。

 佐藤は「こういうものって頑張ればいいという話でもないんですが、ただ、僕は実力が伴っていないという不安のほうが大きくて、それを埋めたいという気持ちがありました。練習することで、一歩ずつ怖さがなくなっていく。基礎、土台がなかったら舞台もできない、と思って早めから準備をしてきたんです。でも、そうやって『型』だけになっていくのを、今回座長(堂本)に壊してもらえた感じですね」としみじみ語る。

 特に、製作発表前日の堂本からの電話がターニングポイントになったと明かす。そこでは、どんな会話が交わされたのか。詳細は、本誌のインタビューページにて。また、カラーグラビアではKing & Princeライブレポートも届ける。

『週刊朝日』2022年5/20号の表紙を飾るSexy Zone・佐藤勝利


(出典 news.nicovideo.jp)

佐藤 勝利(さとう しょうり、1996年〈平成8年〉10月30日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、オーディションに合格。ジャニーズ事務所入りを果たした。 2011年9月29日、Sexy
31キロバイト (3,625 語) - 2022年5月3日 (火) 07:59



<このニュースへのネットの反応>

【Sexy Zone佐藤勝利、憧れの舞台への思い明かす 堂本光一からの電話がターニングポイントに】の続きを読む


Sexy Zone松島聡、新型コロナウイルスから回復 活動再開 


松島 (まつしま そう、1997年〈平成9年〉11月27日 - )は、日本のアイドル、歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。愛称は、ちゃん。 静岡県島田市出身。ジャニーズ事務所所属。 姉が見ていたHey! Say!
20キロバイト (2,459 語) - 2022年5月2日 (月) 07:26



モデルプレス=2022/05/04】新型コロナウイルスに感染していたSexy Zoneの松島聡が、4日より活動を再開させたことがわかった。同日、ジャニーズ事務所の公式サイトにて発表された。

【写真】松島聡、舞台決定時にもらった菊池風磨からのアドバイス

◆松島聡、新型コロナから回復

松島は4月23日新型コロナウイルスへの感染を発表。主演を務める舞台「こどもの一生」は同日から28日まで公演中止となっていた。

今回公式サイトでは一定の経過観察期間を経て回復し、PCR検査でも陰性が確認されたことから、5月4日より活動を再開すると報告。

同社は「改めまして、この度は皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。弊社といたしましても、引き続き感染予防対策を行い、安全の確保に努めてまいります」と記している。(modelpress編集部)

ジャニーズ事務所公式サイト全文

弊社所属タレント松島聡(Sexy Zone)につきまして、新型コロナウイルス感染症より回復しましたので、活動を再開いたしますことをご報告申し上げます。

4月23日PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることを確認しましたため、療養生活を続けてまいりました。一定の経過観察期間を経て、体調も回復し、PCR検査におきましても陰性であることが確認できましたので、本日5月4日より活動を再開いたします。

改めまして、この度は皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

弊社といたしましても、引き続き感染予防対策を行い、安全の確保に努めてまいります。

2022年5月4日

株式会社ジャニーズ事務所

情報:Johnny & Associates
https://www.johnny-associates.co.jp/news/info-555/

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【Sexy Zone松島聡、新型コロナウイルスから回復 活動再開】の続きを読む


マリウス葉、噂される「休業⇒留学⇒引退」コースに拍手喝采の理由 | ニコニコニュース


マリウス マリウス よう、Marius Yo、2000年〈平成12年〉3月30日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。本名、 マリウスリウス 成龍 シュミッヒ。 ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州・ハイデルベルク出身。ジャニーズ事務所所属。
24キロバイト (2,752 語) - 2022年3月25日 (金) 17:37



 4月20日配信の「FRIDAYデジタル」に掲載されたSexy Zoneのマリウス葉が、芸能界を引退するかもしれないという記事が波紋を読んでいる。マリウスは2020年12月に体調不良を理由に芸能活動休止を発表。2018年4月から上智大学国際教養学部に通っていたが、ジャニーズ事務所は「仕事と学業の両立を含む社会生活において心身のバランスを崩してしまう結果につながった面は否定できない」と説明。しかし現在は「ヨーロッパの大学に留学中でビジネスの勉強をしている」と知人が証言。さらに記事ではマリウスの自宅を直撃してインターホン越しに父親を取材。引退について質問すると「あまり話したくないです」と言い、それでは引退するということでいいのかと念を押されると「ノーコメント」と返事をしたと掲載されているのだ。

「記事には、休業発表した時点でマリウスには芸能界に復帰する意思がなかったようだ、兄と一緒に起業するのが夢などとも書かれているので、ファンは騒然としているようです。しかしネット上には『マリウスは学力もあるし常識もある。経済に興味を持ったのならその道に進むほうがいい』『ジャニーズにいるのはもったいないと思ってた。芸能界よりお兄さんと起業するほうが向いてると思う』『マリウスは11歳で芸能界デビューして、もう未練がないのかもしれない。頭も性格もいいし、何よりしっかりした倫理観を持っている。そういう子は芸能界に向いてない』などの声も少なくないようです」(女性誌記者)

 本人や事務所のこれからのアクションが気になる。

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【マリウス葉、噂される「休業⇒留学⇒引退」コースに拍手喝采の理由】の続きを読む


Sexy Zone中島健人「ライブはデート」考え始めたきっかけ明かす


中島 健人(なかじま けんと、1994年〈平成6年〉3月13日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。愛称はケンティー、ケンティ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 小学6年生の時、修二と彰の『青春アミーゴ』を聴き、初めてジャニーズに興味を持つ。
51キロバイト (6,146 語) - 2022年4月23日 (土) 17:37



モデルプレス=2022/04/25】Sexy Zoneの中島健人が、25日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(毎週月~金曜あさ8時~)にVTR出演。“ライブデート”だと考え始めたきっかけを明かした。

【写真】中島健人&土屋太鳳のベッドシーン解禁にネット騒然

◆中島健人「ライブデート」考え始めたきっかけ明かす

メンバーの菊池風磨とともにVTR出演した中島。

ジャニーズに入って15年が経つことから、15年間の忘れられない思い出を聞かれると中島は「ライブをやる上で大切なことを東山さんに学んだことがあって」と切り出した。

東山紀之に「1番大切なことを教えてやる。ファンは彼女だと思え」と教えられた中島は「じゃあライブデートなんだ」と考えるようになったという。

また、東山はこれを「シャンパンを飲みながら」言ったといい、中島は「陶酔しちゃって、そこから“師匠”って呼ぶようになりました」と明かした。

◆菊池風磨、忘れられない出来事明かす

同じ質問に「ジャニーさんから『お前は不良だ』って言われたことです」と答えた菊池。

デビュー前にSixTONESの田中樹、佐藤勝利と遊びに行った際、ジャニー喜多川氏から「お前みたいな不良が勝利と一緒にいるんじゃねぇ」と電話がかかってきたという。

その後、佐藤と共にデビューしたことから菊池は「よくデビュー出来ましたよね、勝利と。良いネタ貰ったなと思いました」と語った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

Not Sponsored 記事】




(出典 news.nicovideo.jp)

【Sexy Zone中島健人「ライブはデート」考え始めたきっかけ明かす | ニコニコニュース】の続きを読む


Sexy Zoneの中島健人と菊池風磨、YouTuberHIKAKIN4月22日、都内で行われた「新スーパードライミュージアム in 東京ミッドタウン メディア発表会」に出席。中島がグラスをマイクにしてしまう天然っぷりを見せ、菊池が「かわいいでしょ?」と中島のかわいさをアピールした。

【写真】互いに見つめ合う中島健人&菊池風磨

イベントでは、中島と菊池による“「新スーパードライセクシー辛口注ぎ対決”を実施。ビールサーバーからグラスにビールを注ぎ、どちらがビールと泡の黄金比率「7対3」でキレイに、そしてセクシーに注げたかを競い、判定はHIKAKIINが担当した。

自信を聞かれると菊池は「一番大変なのHIKAKINさんなんじゃないかって思ってます。すごい接戦になっちゃうと思うので」と自信満々の様子。いざ中島から挑戦することになったが、そこで中島は手に持っていたグラスをマイクのようにして返事をしてしまう。菊池は「今グラスをマイクに…」とツッコみつつ「かわいいでしょ?」と中島のかわいらしさをアピールした。

中島は見事に成功させ、「俺のスーパードライに酔いしれてみない?」とキメ顔。菊池は「かっこいいなぁ」と反応したが、中島は「ちょっと待って。手の震えが止まらないわ。すごい緊張する! これ!」と打ち明けた。

続いて挑戦した菊池がキレイにビールを注ぐと「セクシーダイナマイト!」と菊池もキメ顔を見せた。HIKAKINの判定で菊池が勝利すると、菊池は「僕、中島さんのセクシーダイナマイトいただいちゃっていいですか?」と中島に確認。中島は「贈呈する」と認め、菊池は「今日から僕がセクシーダイナマイトです」と笑った。

アサヒビール株式会社は「アサヒスーパードライ」のフルリニューアルに合わせ、日本全国を巡る“新スーパードライ”のプロモーションを展開中。“新スーパードライ”を最高の品質で届けるために全国キャラバン中の「スーパードライミュージアムカー」、「LOOK UP!JAPAN」をテーマ日本列島の空を周遊中の飛行船「新スーパードライ号」が東京へやってくる。

取材、文=山田果奈映


中島健人&菊池風磨/ 撮影=山田果奈映


(出典 news.nicovideo.jp)

Sexy Zone(セクシーゾーン)は、日本の5人組男性アイドルグループ。所属芸能事務所はジャニーズ事務所、所属レコードレーベルはTop J Records。 2011年結成、CDデビュー。略称はセクゾン、セクゾ、SZ。 グループ名の「xy」の部分は、「Sexy Zone」のように赤色で表記される。これには数学の方程式において
140キロバイト (12,300 語) - 2022年4月20日 (水) 00:20


【Sexy Zone菊池風磨、グラスをマイクにしてしまう中島健人の天然っぷりに「かわいいでしょ?」】の続きを読む

このページのトップヘ