【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#道枝駿佑


 人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑が主演する、日本テレビ系日曜ドラマ金田一少年の事件簿』(毎週日曜 後10:30)。このほど22日放送の第4話の場面カットあらすじが公開された。

【写真】黒いマスクが不気味…『金田一少年』怪しすぎる登場人物

 1995年の初放送から幅広い世代の支持を得てシリーズを積み重ねてきた、謎解きミステリードラマの金字塔を実写化。原作は、連載開始から今年で30周年を迎え、世界(12ヶ国)累計で1億部を超える発行部数を記録するなど、日本のみならず、世界市場で圧倒的な支持を集めている。およそ8年ぶりとなる新シリーズは、日本ならではの呪いや怪談を題材にしたミステリーを現代の視点で再構築。シリーズ史上最大のスケールで贈る、これぞ“金田一少年”の決定版といえる内容となっている。

■第4話あらすじ

家族で旅行中の一(道枝)と美雪(上白石萌歌)は、とある殺人事件の犯人を追う剣持警部(沢村一樹)と遭遇する。訪れた白蛇村は、旅館の女将、鏡花(りょう)によると、白い蛇を神様の使いとして崇めているという。合流した3人は、怪しげに顔をマスクで隠した男が隣接する酒造に入っていくのを目撃する。そこは白神家が代々営む造り酒屋『白蛇酒造』で、今は音松(小野武彦)が社長として酒蔵を守っていた。

男はその家の次男、蓮月といい、5年前の火事により行方不明だったものの、失った記憶が戻り、2ヶ月前に帰宅。火事の後遺症で顔や声は変わったが、DNA鑑定で血縁関係は証明済みらしい。身元がはっきりした事で、とりあえず引き下がった一たちは、杜氏見習いの鷺森(岡山天音)の案内で、職人の黒鷹(寺島進)たちが作業する酒蔵を見学することに。しかし、その先で樽の中に浮かぶ蓮月の死体を発見して…。

殺されたとみられる時間に唯一蔵の中にいた長男の左紺(吉田悟朗)が疑われるも、その姿は消え、次なる悲劇が…。「白蛇さまの天罰だ!」次々と息子を失い取り乱す音松。事件の謎を探る一だったが、そこには愛憎渦巻く白神家一族の真実が隠されていた。

22日放送『金田一少年の事件簿』に出演する上白石萌歌、道枝駿佑、沢村一樹 (C)日本テレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
150キロバイト (23,494 語) - 2022年5月16日 (月) 15:27



<このニュースへのネットの反応>

【道枝駿佑“金田一少年”が愛憎渦巻く『白蛇蔵殺人事件』に遭遇 『金田一少年の事件簿』第4話あらすじ】の続きを読む


『 #道枝駿佑 #みっちー 』についてTwitterの反応

道枝駿佑&福本莉子『セカコイ』、絶賛撮影中の現場から最速メイキング映像到着
 人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑と福本莉子がダブル主演する映画『今夜、世界からこの恋が消えても』(通称:セカコイ)(7月29日公開)。映画化の情…
(出典:オリコン)



【なにわ男子、道枝駿佑今日もネットを賑わせるwww】の続きを読む


金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
150キロバイト (23,494 語) - 2022年5月16日 (月) 15:27

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/17(火) 07:51:12.17

5/17(火) 5:15配信
東スポWeb

「金田一少年」はジャニーズの〝伝統〟だが…(東スポWeb)

 ジャニーズの人気グループ「なにわ男子」道枝駿佑(19)が主演するドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)の平均世帯視聴率が低迷している。15日放送の第2話後編は6・7%。歴代のジャニーズタレントが担ってきた同ドラマシリーズは、いずれも2ケタ台だっただけに、何とも寂しい限りだ。数字が伸びない原因は3つ挙げられるが、中でも同事務所の大先輩「嵐」の櫻井翔(40)が〝壁〟になっているというから穏やかではない――。

 人気コミックを実写ドラマ化した「金田一少年の事件簿」。名探偵・金田一耕助の孫、金田一一(きんだいち・はじめ)が難事件を解決する推理ドラマだ。1995年にKinKi Kidsの堂本剛が初代を務めると、2代目を嵐の松本潤(2001年)、3代目にKAT―TUNの亀梨和也(05年)、4代目にHey!Say!JUMPの山田涼介(13、14年)と、いずれもジャニーズタレントが担ってきた。道枝は5代目にあたる。

 テレビ関係者は「やはり初代の堂本が最もイメージに合っていたとする声が多い。時代もあるでしょうが、視聴率は全話20%超えです。その後のシリーズも2ケタ台をキープしており、日テレにとって〝鉄板〟なんですよ」と話す。

 そんな先輩たちからバトンを渡された道枝のシリーズはパッとしない。初回の7・8%(4月24日)、第2話前編6・2%(5月8日)、そして今回の6・7%と、これまで2ケタ台はゼロ。何ともお寒い状況になっている。

 なぜこんなに低いのか。関係者によると、3つの理由が挙げられるという。

 一つはジャニーズ事務所の〝ゴリ押し〟に対する不快感だ。道枝といえば、関西ジャニーズJr.時代から事務所の先輩たちの映像作品に抜てきされ、昨年11月のデビューのタイミングでドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日系)のW主演の1人にいきなり抜てきされた。

「事務所の幹部は、なにわの中でも特に道枝推し。ちょっと無理しすぎた感もあり、『消えた――』同様に数字が伸び悩んでしまっている。『金田一――』は荷が重いのではないかと思われましたが、思った通りでした」(芸能関係者)

 イレギュラーな不運もあった。第2話「聖恋島殺人事件(前編)」は5月1日に放送する予定だったが、4月23日に発生した知床観光船沈没事故を受けて5月8日に延期。代わりに、堂本が主演した第2シリーズの「悪魔組曲殺人事件」を再編集する形で放送されたのだ。

「途中でぶつ切りになってしまった。道枝にとっては気の毒な結果になりました」(同関係者)

 もっとも、堂本の再放送の視聴率は5・0%。もし道枝の視聴率を上回ったら、とんでもない〝惨事〟になっていただけに本人はホッとしているかもしれない。

 そして三つめが何と櫻井翔だという。

「前4シリーズはもともと土曜午後9時の枠だったんですよ。ところが、今回の道枝シリーズは日曜午後時30分の枠です。本来なら〝土9〟で放送したいところですが、現在、櫻井の『1億3000万人のSHOWチャンネル』が放送されているので、難しいんです」(芸能プロ関係者)

「1億3000万人――」は昨年1月にスタートしたばかりとあって、すぐには動かせない。前身の番組『嵐にしやがれ』は、もともと土曜午後10時枠だったが、17年4月に〝土9〟になった。長らく土9枠だった『土曜ドラマ』は〝土10〟になってしまった背景があるのだ。

「道枝は、先輩のあおりを受けた格好ですね」(同関係者)

 道枝の金田一シリーズが〝黒歴史〟にならなければいいが…。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/69ec93c9a0046fca4feb42f74beb312db1cb3394


【なにわ男子・道枝駿佑 櫻井翔のせいで5代目「金田一少年」低迷?…視聴率伸びない“3つの理由”】の続きを読む


5月14日放送の「なにわ男子の初心ラジ!」(毎週土曜16:50-17:50ニッポン放送)に、なにわ男子のメンバー・西畑大吾と道枝駿佑が出演。道枝が現在出演中のドラマ金田一少年の事件簿」の撮影中に起こったハプニングを明かした。

【写真を見る】「金田一少年の事件簿」にて熱演…!道枝駿佑のドラマ内カット

■道枝駿佑「金田一少年の事件簿」撮影中のハプニング明かす

この日の放送では、道枝が近況報告をする場面があった。現在ドラマ金田一少年の事件簿」に出演中の道枝。現在撮影の真っ只中だと話し「大変だなと思うときもありますけど、楽しくやらせていただいています」と報告した。

道枝はセットを使って撮影したときのことを振り返り「僕がある部屋から出るシーンだったんですけど、そのシーンでドアの天井が低かったんです」と状況を説明。ドアの天井が低いことはわかっていたため、しゃがんでドアを出ようと思ったという道枝だが「(体が)出きったな、と思って体上げたら、思いっきり天井に頭ぶつけて(笑)」と振り返った。

さらに、道枝は「しかもそれがドライとか段取りのときやったらいいんですよ。しっかりカメラテストのときで、カメラが僕らの方向に向いてるんですよ。だからモニターで見てた監督とか全スタッフさんに見られてるんですよ。それがすっごい恥ずかしかったです」と告白。西畑は「いいやん。ナイスメイキング」とフォローしたが、道枝は「でもメイキングカメラ回ってなかったんですよ、そのとき」と残念な報告をした。

この話を受けて西畑は「みっちーって身長大きいからさ、あるよな。みっちー自分の身長わかってないときあるもん」とコメント。道枝は西畑の言う通り、自分の身長を把握しきれていないと言い「だから気をつけます」と反省していた。


なにわ男子


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【なにわ男子・道枝駿佑「金田一」撮影中のハプニング明かす「すっごい恥ずかしかった」】の続きを読む


なにわ男子の勢いがすごい 映画・ドラマ主演続々決定に反響「これからが楽しみ」 | ニコニコニュース


なにわ男子なにわだんし)は、日本の7人組男性アイドルグループ。所属事務所はジャニーズ事務所、所属レコード会社はジェイ・ストーム、所属レーベルはJ Storm。ファンの総称は、なにふぁむ。2021年11月12日にシングル『初心LOVE』でCDデビュー。 プロフィール出典
58キロバイト (5,801 語) - 2022年5月11日 (水) 08:03



モデルプレス=2022/05/13】なにわ男子の大西流星が13日、7月クールにて放送されるドラマL『彼女、お借りします』(ABCテレビ:関西/毎週日曜よる11時55分~、テレビ朝日:関東/毎週土曜深夜2時30分~ ※ほか地域でも放送予定)で主演を務めることがわかった。その他にも、続々となにわ男子の主演決定が相次いでおり、大きな反響を呼んでいる。

【関連記事】大橋和也「また明日ね」にネットざわつく “言い訳動画”を緊急投稿

◆大西流星「彼女、お借りします」で“モテない冴えない大学生”に

彼女、お借りします』は、女性に料金を支払い一定期間デートをすることができる“「恋人代行サービス」=レンタル彼女”をモチーフに、冴えない大学生レンタル彼女の恋模様が展開するというストーリー

大西が演じるのは、優柔不断でモテない冴えないダメダメ大学生でありながらも、ど直球な優しさのある主人公木ノ下和也で、普段のあざと可愛い魅力を持つ大西とのギャップが注目される。

◆大橋和也、連ドラ単独初主演果たす

そんな大西と同じ7月クールで主演を務めるのが大橋和也だ。

大橋は、日本テレビ「シンドラ」枠『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(毎週月曜24:59~25:29、全10話)にて連続ドラマ単独初主演を務めることが決定。

同作は、実話に基づく著書『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(著者:FUKUDA(W)/PHP研究所刊)が原作の、笑いあり涙ありの13年間を描いた青春ラブストーリー。大橋は中学生から社会人に渡る13年間、片思いをし続ける主人公・福田悠を1人で演じきる。

◆道枝駿佑「金田一」主演に続き映画初主演も決定

放送中のドラマ金田一少年の事件簿』(日本テレビ/毎週日曜22時30分~)で主役・金田一一を演じている道枝駿佑は、映画『今夜、世界からこの恋が消えても』(7月29日公開)でも、女優の福本莉子とW主演を務めることが発表されている。

眠りにつくと記憶を失ってしまう「前向性健忘」を患った福本演じるヒロインと、そんな彼女を献身的に支えるも、自らも大きな秘密を隠し持っている道枝演じる主人公の儚くも切ない愛の物語。

これまでドラマや映画で確かな存在感を見せてきた道枝にとって、待望の初主演映画となり、期待が高まっている。

◆高橋恭平、CDデビュー後初の映画出演

また、高橋恭平も映画『メタモルフォーゼの縁側』(6月17日公開)への出演が決定し、CDデビュー後初の映画出演となった。高橋が演じるのは、芦田愛菜演じる主人公・佐山うらら幼馴染で同じ高校に通う河村紡。

周囲に馴染めずキラキラできないうららと対照的に明るい人気者でありながらも、うららとは幼い頃から同じ団地に住む気心の知れた仲という役柄になっている。

◆なにわ男子、俳優業での活躍に「勢いが凄すぎる」「これからが楽しみ」と期待の声

主演や主役級のキャラクターとしての出演が次々と決定し、俳優としてもますます活躍が期待されるなにわ男子。

ファンからは「おめでたいニュースが続いて嬉しい」「本当に勢いが凄すぎる」「これからどんどん活躍していくのが楽しみ」と喜びと期待の声が寄せられている。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【なにわ男子の勢いがすごい 映画・ドラマ主演続々決定に反響「これからが楽しみ」】の続きを読む

このページのトップヘ