中居正広がKis-My-Ft2入りの可能性?「Kis-My-Ft3」秘話とは


Kis-My-Ft2 (キスマイからのリダイレクト)
キス(単発:2011年12月29日・2012年3月23日、レギュラー:4月4日 - 9月26日、テレビ朝日) キスマイBUSAIKU!?(単発:2012年8月18日・9月1日・2013年1月26日・2月23日・3月23日、レギュラー:4月21日 - 2017年9月18日、フジテレビ) → キスマイ超BUSAIKU
163キロバイト (14,962 語) - 2022年6月4日 (土) 15:20



 今年も7月に音楽特番「音楽の日2022」(TBS系)が放送される。東日本大震災を機に11年に始まった夏の大型音楽番組。総合司会は12年連続で中居正広安住紳一郎アナウンサーが務める。

 アーティストの歌唱を邪魔しない控え目な司会は、さすが百戦錬磨の中居。ジャニーズファンの間で語り継がれているのは、退所した20年7月18日の放送回だ。同年いっぱいで活動を休止することが決まっていた嵐、V6やKinKi Kidsといった長い付き合いの後輩と、貴重な絡みをたくさん見せた。

 そんななか、特にネットがざわついたのはKis-My-Ft2との歌唱前トークメンバーに「今(午後)8時15分」と言いながら、着けていた腕時計の文字盤を見せた。その瞬間、メンバーは大喜び。中居が着けていた高級腕時計は、世界3大ブランドオーデマ・ピゲの人気モデルで、およそ280万円もする超一流品。贈り主はキスマイだった。中居のジャニーズからの独立、個人事務所の設立と社長就任を祝して、お金を出し合って購入。20年5月、メンバーを代表して宮田俊哉が中居の控室を訪ねて、シャンパンと一緒に手渡した。

 高級腕時計には、小粋な工夫がされていた。事情通のエンタメライターが言う。

「裏面にKis-My-Ft3と刻まれているのです。中居がその年の2月に開いた退所独立記者会見で、記者からSMAP復活にまつわる可能性について聞かれた時、『僕がキスマイに入ってKis-My-Ft3になるかもしれない』とジョーク混じりで、可能性を秘めた答え方をしたのです。大事な会見で自分たちの名を出してくれたことを喜んだメンバーは、『いつでもキスマイに入ってください』という意味を込めて特注で刻んだのです」

 通常、オーデマ・ピゲほどの世界規模のブランドは、文字刻印といったオーダーを受け付けない。ところが、今回は特別にパーソナルオーダーとなり、世界で1本しかない逸品が完成した。

“世界に一つだけ”の腕時計キスマイにとって中居は“もともと特別なOnly one”なのだ。

(北村ともこ

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)