【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

King&Prince


神宮寺 勇太(じんぐうじ ゆうた、1997年〈平成9年〉10月30日 - )は、日本のアイドル、歌手、俳優、タレント。King & Princeのメンバー。千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。 「みんなが経験できないことをしたい」と考え、中学1年生の時に自ら履歴書を買って応募し、自身の誕生日でもある2
23キロバイト (2,553 語) - 2022年6月27日 (月) 21:40



代替テキスト

6月29日に4枚目のアルバムMade in』をリリースしたKing&Prince。本誌では、あえていつもより少しラフな着付けで、あでやかな浴衣姿の5人を撮り下ろし。大人の色香が漂う彼らの原点や今回のアルバムについて、各メンバーに話を聞きました♪

■神宮寺勇太(24)

――アルバム表題曲『ichiban』とかけて、メンバーの中で自分がNo.1だと思うことは?

カレーへの愛です! ルーも具も、どこの家庭でも食べられている定番のものでいいんです。むしろそれが大好きですね! でも自炊はしないので、もっぱらデリバリーです(笑)

――現在の自分の原点となったエピソードを教えて。

「高校進学のとき、この世界で頑張っていこうと覚悟を決めました。選択肢の一つだったわけでもなくて、自分にはこれしかないって思ったんですよね」

――自分の人生に影響を与えた人や物事は?

「やはりジャニーさんですね。今でも、コンサートが終わったあとは、どんな言葉をかけてくれるかなって、よく思い出します」

――今年の夏にやりたいことを教えて。

「久しぶりにお祭りに行って金魚すくいがしたいです。3匹は捕れる自信あります。あと、焼きそばと焼きとうもろこしは絶対に食べます!」

――今回のアルバムのお気に入り曲や好きなポイントは?

「お気に入り曲は『ichiban』です。でも、どの曲にもそれぞれ、選んだ背景や込めた想いがあるので、それを感じながら聴いてもらえたらうれしいです」



(出典 news.nicovideo.jp)

【神宮寺勇太が芸能界で生きていくと決心したのは「高校進学のとき」】の続きを読む


髙橋 海人(たかはし かいと、1999年〈平成11年〉4月3日 - )は、日本のアイドル・俳優・漫画家。King & PrinceおよびMr.KINGのメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 保育園の年長からダンスを始め、2008年にダンスグループを結成してコンテストに参加。全国大会の静
22キロバイト (2,498 語) - 2022年6月13日 (月) 15:49


yLet's Dance!zN -Clver.- - YouTube

(出典 Youtube)



代替テキスト

6月29日に4枚目のアルバムMade in』をリリースしたKing&Prince。本誌では、あえていつもより少しラフな着付けで、あでやかな浴衣姿の5人を撮り下ろし。大人の色香が漂う彼らの原点や今回のアルバムについて、各メンバーに話を聞きました♪

■髙橋海人(23)

――アルバム表題曲『ichiban』とかけて、メンバーの中で自分がNo.1だと思うことは?

「繊細さです。手先も器用だし、内面的な部分もそうですね。いろいろと考えすぎちゃうところがありまして。でも、そういう繊細すぎる部分も表現に生かせたらいいなと思います」

――現在の自分の原点となったエピソードを教えて。

「Jr.の頃、ファンの方から『髙橋くんの笑顔に救われました』と書かれたお手紙をいただきました。そのとき、仕事として続けていきたいなって自覚しました」

――自分の人生に影響を与えた人や物事は?

「又吉直樹さん原作のドラマ『火花』です。努力は必ず報われるわけじゃないけど、自分の夢に必死にしがみつく姿に心を打たれました」

――今年の夏にやりたいことを教えて。

「湘南の海でサーフィンがしたいです! また海外旅行ができるようになったらギリシャにも行ってみたいですね」

――今回のアルバムのお気に入り曲や好きなポイントは?

「『Last Train』です。僕らと同世代のバンドKroiさんに提供していただきました。もともとファンなのですごくうれしかったです!」



(出典 news.nicovideo.jp)

【髙橋海人『火花』に影響された事とは?】の続きを読む


永瀬廉 「部屋の綺麗さはだれにも負けない 」


永瀬 (ながせ れん、1999年〈平成11年〉1月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。King & Princeのメンバー。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 幼稚園の年長から小学2年、そして小学校6年から高校1年まで大阪で育つ。2011年、12歳の時に母親が本人に内緒で履歴書を送り、
27キロバイト (3,211 語) - 2022年7月2日 (土) 23:07



代替テキスト

6月29日に4枚目のアルバムMade in』をリリースしたKing&Prince。本誌では、あえていつもより少しラフな着付けで、あでやかな浴衣姿の5人を撮り下ろし。大人の色香が漂う彼らの原点や今回のアルバムについて、各メンバーに話を聞きました♪

■永瀬廉(23)

――アルバム表題曲『ichiban』とかけて、メンバーの中で自分がNo.1だと思うことは?

「たぶん部屋のきれいさですね。ほかのメンバーの部屋をじっくり見たわけではないですけど(笑)。いつも整理整頓された空間で過ごしたいので、わりときれい好きなほうだと思います」

――現在の自分の原点となったエピソードを教えて。

「正直、人前に出る仕事に就きたいと思っていなかったんですよね。でもデビューしたときに、一生この仕事をやっていこうって覚悟が決まりました」

――自分の人生に影響を与えた人や物事は?

「絶対何かしら影響を受けてるものはあるんですけど、自分では気付いてないのかもしれません。無意識のうちに吸収してる感じです」

――今年の夏にやりたいことを教えて。

バーベキューです。大学生のとき、たまに友達とやってたんですけど、火おこしから後片付けまで、意外と周りを見て動けるタイプです(笑)

――今回のアルバムのお気に入り曲や好きなポイントは?

「『Last Train』です。レコーディングのときいちばんノリノリで歌えて、すごく楽しかったからお気に入りです」



(出典 news.nicovideo.jp)

【 永瀬廉 「部屋の綺麗さはだれにも負けない 」】の続きを読む


平野 紫耀(ひらの しょう、1997年〈平成9年〉1月29日 - )は、日本の歌手・俳優・タレント。King & Princeのメンバー。 愛知県名古屋市出身。ジャニーズ事務所所属。 小学2年生のときにダンスを習い始め、中学2年生のときからアクロバットにも着手する。かつては名古屋の芸能事務所セント
38キロバイト (4,589 語) - 2022年6月12日 (日) 06:44



代替テキスト

6月29日に4枚目のアルバムMade in』をリリースしたKing&Prince。本誌では、あえていつもより少しラフな着付けで、あでやかな浴衣姿の5人を撮り下ろし。大人の色香が漂う彼らの原点や今回のアルバムについて、各メンバーに話を聞きました♪

平野紫耀(25)

――アルバム表題曲『ichiban』とかけて、メンバーの中で自分がNo.1だと思うことは?

ジャンプ力です。コンサートで、舞台下からジャンプして登場したとき、跳びすぎて怖かったくらいです。ほかにも背筋とか握力とか、筋力関係は負ける気がしません(笑)

――現在の自分の原点となったエピソードを教えて。

小学校1年生のとき、ダンスを習いたいってお母さんに言ったんですよ。それからずっと、楽しくて続けてきたことが今につながってるんだと思います」

――自分の人生に影響を与えた人や物事は?

ジャニーさんです。よく『Youはどしっと構えてなさい』と言われてたので、それは今でも意識してます」

――今年の夏にやりたいことを教えて。

夏祭りに行きたいですね。もう10年近く行ってないかもしれません! イカ焼きが大好きだから、すべての屋台からイカがなくなるまで食べまくりたいです(笑)

――今回のアルバムのお気に入り曲や好きなポイントは?

「岸くんと海人、僕の3人で歌った『僕の好きな人』は、失恋ソングなのに明るい曲調になっているのが好きです。プライベートでもずっと聴いてます!」



(出典 news.nicovideo.jp)

【平野紫耀「イカ焼き食べたい」その真意は??】の続きを読む



King & Prince(キング アンド プリンス)は、日本の男性アイドルグループ。ジャニーズ事務所所属、所属レコードレーベルはJohnnys’Universe / ユニバーサルミュージック。2015年結成。愛称は「キンプリ」。 旧グループ名はMr.King vs Mr.Prince(ミスターキング
106キロバイト (10,149 語) - 2022年6月27日 (月) 13:37



 人気グループKing & Princeの4枚目となるアルバムMade in』(6月20日発売)の表題曲「ichiban」が、TikTok6月15日に配信スタート以来、同27日までに3億回再生を突破した。楽曲配信後13日間での達成となり、同プラットフォームでの国内アーティスト最速記録となる。現在、「ichiban」は2パターンTikTokで配信されており、7月1日現在、あわせて3億97533964再生、投稿数は3万5156本となっている。

【写真】TikTokで「ichiban」のアレンジダンスを披露するキンプリ

 「ichiban」の配信とともに、King & Prince Johnnys‘ Universe 公式TikTokアカウントも開設され、ハッシュタグチャレンジ「#ichiban」もスタートメンバー5人で踊った投稿や、個性が前面に出たソロでの踊った投稿は計4900万再生を記録。また、同曲に乗せて画面をタップするエフェクトメンバーそれぞれが試し、多数のコメントが寄せられるなど、爆発的な広がりを見せている。

 「ichiban(フォトモーションver.)」では、フォトモーション機能をいかしたスライドショー形式のオリジナルエフェクトが楽しめ、「私の#ichiban」として、自分の推しや、家族やペットichiban(一番)かっこいい画像などを紹介できる。ハイクオリティダンスを投稿するユーザーを中心に、現在も投稿数は増え続けており、踊り方をわかりやすく解説したチュートリアル動画や、著名人の参加など、さらに盛り上がりそうだ。

 アルバムMade in』は、Made in “JAPAN”、Made in “Johnny‘s”、Made in “King & Prince”など、それぞれの場所やルーツを大切にしながら、King & Princeが“今 目の前にいる人を幸せにする”ために“今 King & Princeができること”をコンセプトにした一枚。昨秋リリースの王道J‐POPソング「恋降る月夜に君想ふ」をはじめ、今年4月リリースラブソングLovin‘you」、働くすべての人への応援歌「踊るように人生を。」など、新曲多数の全16曲を収録(通常盤のみ全17曲)。

 表題曲「ichiban」は、KREVAが作詞・作曲を手がけ、HIPHOPサウンドに和のサウンドアレンジを加えた。振り付けは世界的ダンサーのRIEHATAが担当し、“俺らがNo.1だ!ついて来い!”と宣言する強気なKing & Princeを見せる。また、アルバムテーマ曲として、King & Princeが作詞・作曲に挑戦し、5人で“Made”した(作り上げた)「Dream in」は、表題曲で見せる強気な一面とは対照的なミディアムバラードとなっている。

 このほか、バラエティー豊かな楽曲が収録され、「バトル・オブ・バトラー!」は前作『Re:Sense』収録の「フィジャディバ グラビボ ブラジポテト!」に続く前山田健一の作詞・作曲で、今回もティアラと楽しめるような楽曲。さらに、ユニット曲では、平野紫耀・高橋海人(※高=はしごだか)・岸優太の歌う「僕の好きな人」は切ない片想いを青春の甘酸っぱさを感じるメロディーに乗せて届け、永瀬廉・神宮寺勇太の「Doll」は愛する人をガラスケースにしまっておきたいというダークで大人の世界を歌い、それぞれテイストのまったく異なるラブソングとなっている。

 初回限定盤AのDVDには、「ichiban」のミュージックビデオ(MV)、ソロアングルeditを収録。そのほか、KREVA立ち会いのもと行われたレコーディングや、ダンスリハーサル、MV撮影現場でのオフショットを収めたBehind the sceneが収録される。一方、初回限定盤BのDVDには、アルバム全体のメイキング映像として、さまざまな企画会議を経てKing & Princeアルバムを作り上げていく様子を追いかけた『Made in』 Behind the sceneを収録。ジャケット写真の撮影現場のオフショットレコーディング風景、そして5人で作詞作曲した「Dream in」の制作過程、アルバムの楽曲についての個人インタビューなども収録される。

 また、同DVDには、アルバム収録曲「バトル・オブ・バトラー!」にかけて、King & Princeたるもの、いかなる状況でも気品高くあるべきと、どんなお題にも凛(りん)としたたたずまいでいられるか、執事としての能力とホスピタリティーを競い合うバラエティー映像が収録されるなど、盛りだくさんの内容となっている。

4thアルバム『Made in』収録曲「ichiban」がTikTokにて3億回再生を突破したKing & Prince


(出典 news.nicovideo.jp)

【国内アーティスト最速、キンプリ「ichiban」がTikTokで総再生3億回突破】の続きを読む

このページのトップヘ