【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

ジャニーズJr.



髙橋 優斗(たかはし ゆうと、1999年〈平成11年〉11月15日 - )は、日本のタレント、アイドル、俳優であり、ジャニーズJr.内グループHiHi Jetsのメンバー。 神奈川県横浜市出身。ジャニーズ事務所所属。 2015年5月2日、オーディションを経てジャニーズ事務所に入所。同期に岩﨑大昇がいる。
19キロバイト (2,176 語) - 2022年7月4日 (月) 14:40



モデルプレス=2022/07/12】HiHi Jetsの高橋優斗(※「高」は正式には「はしごだか」)が、11日放送のフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週月曜よる11時~※この日は11時30分~)に出演。自身のプライベートを明かす場面があった。

【写真】Hey! Say! JUMP中島裕翔、堀北真希さんと「手を繋いで食べに行った」

高橋優斗、プライベート明かす

「ちょっと甘えん坊でちょっとビビりで、否定されるとふてくされちゃう。すぐ泣くでしょ?」と問われた高橋は「泣きますね。小さい頃からそうだったらしくて…」と答えた。

そして、「(母親に)何でもやってもらえるというか、何でも頼んじゃうし、何でも言う」と言う占い師の言葉に「なんで分かるんですか?」と驚き「本当に何でもやってもらうんですよ。家とかも親に片付けに来てもらったり、洗濯物とか料理とか全部やってもらってますね」と告白。そんな高橋に中島は「可愛いなお前」と笑顔を向けた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【母親に「何でもやってもらう」HiHi Jets高橋優斗のプライベートとば??】の続きを読む


正門 良規(まさかど よしのり、1996年11月28日 - )は、日本のアイドル、俳優であり、関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ! groupのメンバー。愛称は、まさかど、まっさん。 大阪府出身。ジャニーズ事務所所属。 1996年11月28日、大阪府で生まれる。ドラマ『クロサギ』を観て山下智久に
26キロバイト (3,175 語) - 2022年7月9日 (土) 20:13



モデルプレス=2022/07/10】Aぇ! group/関西ジャニーズJr.の正門良規が主演を務める舞台『ヴィンセント・イン・ブリクストン』が10月より東京・大阪にて上演されることが決定した。

【写真】正門良規、加藤シゲアキ初脚本での舞台単独初主演に汗止まらず「決して簡単ではない役」

◆森新太郎演出で上演「ヴィンセント・イン・ブリクストン」

本作は、ニコラス・ライトによる画家になる以前の若きゴッホを描いた戯曲で、2002年ロンドンナショナル・シアターにて初演され、2003年にはイギリス最大の演劇賞である第27回ローレンスオリヴィエ賞を受賞。また同年のトニー賞最優秀演劇作品賞にもノミネートされ、日本でも『若き日のゴッホヴィンセント・イン・ブリクストン~』のタイトルで上演された。

今回、演出を務めるのは、2021年上演舞台『ジュリアスシーザー』、今年2月上演舞台『冬のライオン』の演出で第47回菊田一夫演劇賞を受賞した森新太郎。2006年の演出家デビュー以来、所属する演劇集団「円」や、自身主宰の「モナカ興業」での活動にとどまらずプロデュース公演などでも大いに活躍し、現代翻訳戯曲から、西洋古典、日本の近・現代古典、さらにミュージカルまで幅広く手掛ける気鋭の演出家だ。

◆正門良規、狂気の画家になる前の若きゴッホ

主演は昨年の舞台『染、色』で舞台初単独主演を果たし、今年2月には自身初のソロコンサートを成功させるなど躍進し続ける関西ジャニーズJr.のユニット・Aぇ! groupの正門。ドラマにも多く出演する関西ジャニーズJr.きっての演技派である正門が、本作では狂気の画家になる前、一人の青年だった若き日のゴッホを演じる。

正門は「沢山の方々が演じてこられ、ファンも多いこの作品にゴッホとして参加できる事がとても幸せです。そして演出家の森新太郎さんとご一緒できるのが夢のようです」と喜びを明かし、「まだまだ分からない事だらけですが、知らないからこそ全力でぶつかっていけると思っています。この作品に出会えた事を誇りに初めて観て頂く方、そしてこの物語のファンの方にも感動して頂けるよう懸命に向き合いたいと思います」と意気込みを語った。

共演には、ドラマや映画で主演を務めるなど、幅広い役柄を繊細に演じ、多ジャンルで活躍が目覚ましい夏子、映像だけでなく舞台にもコンスタントに出演し、活躍の幅を広げる富田健太郎、2020年放送のドラマ30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』をはじめ、話題作に多く出演する佐藤玲、そして、数多くの映像作品に出演し、近年は舞台を中心に活躍するベテラン・七瀬なつみが揃った。

舞台『ヴィンセント・イン・ブリクストン』は10月1日~22日まで東京グローブ座、10月26日11月3日まで梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演。(modelpress編集部)

あらすじ

未亡人のアーシュラ(七瀬なつみ)が営むブリクストンのある下宿屋に、二十歳の青年ヴィンセント(正門良規)が、空き部屋の貼り紙を見たと訪ねてきた。実のところは家から出てくる美しい娘・ユージェニー(夏子)に惹かれて、この下宿屋に部屋を借りに来たのだ。何も知らないアーシュラは、ヴィンセントに部屋を貸すことを決める。

ほどなくして先に下宿していた画家志望のサム(富田健太郎)とヴィンセントが口論となり、それをきっかけに娘のユージェニーが下宿をする目的だと知ったアーシュラは、ヴィンセントに部屋を貸せないと話すが…。

◆森新太郎コメント

6年前、平幹二朗さんの主演で『クレシダ』というお芝居を演出しました。エリザベス朝時代の女形俳優たちの物語で、アーティストの孤独や欲望、そして愉悦がユーモアたっぷりに描かれた傑作戯曲でした。その時に翻訳の芦沢みどりさんから「作者のニコラス・ライトにはもうひとつ代表作があるのよ」と手渡されたのが、今回の『ヴィンセント・イン・ブリクストン』です。

これもまたアーティストの内面に深く迫った人間ドラマです。主人公は、画家になることを決意する前の若き日のゴッホ。彼は自分と同じく居場所を見失っている年の離れた未亡人アーシュラと出逢い、心を通わせます。真っ暗闇な世界の片隅に、煌々と青白く灯る愛の物語。正門良規くん、七瀬なつみさんと共にそれを静かに繊細に紡いでいけたらと思います。どうぞご期待下さい。

◆正門良規コメント

この度、主演を務めさせて頂きますAぇ! groupの正門良規です。沢山の方々が演じてこられ、ファンも多いこの作品にゴッホとして参加できる事がとても幸せです。そして演出家の森新太郎さんとご一緒できるのが夢のようです。まだまだ分からない事だらけですが、知らないからこそ全力でぶつかっていけると思っています。

この作品に出会えた事を誇りに初めて観て頂く方、そしてこの物語のファンの方にも感動して頂けるよう懸命に向き合いたいと思います。皆さま是非、劇場に足を運んでください。

◆七瀬なつみコメント

互いに惹かれていることを自覚しつつも、弾き合う男と女。二人の間に働いている力って何なのでしょう。ガラスのように脆く、炎のように激しいこの恋の物語が一体どんなものなのか、自分自身で体感しながら探していきたいです。10年ぶりにご一緒する森新太郎さん、初めてお会いする正門良規さんとそれを見つけていけることを、心から楽しみにしております。

Not Sponsored 記事】

(左上から時計回りに)正門良規、夏子、七瀬なつみ、佐藤玲、富田健太郎(提供写真)


(出典 news.nicovideo.jp)

【 Aぇ! group正門良規、トニー賞ノミネートの名作を上演<ヴィンセント・イン・ブリクストン>】の続きを読む


西村 拓哉(にしむら たくや、2003年4月19日 - )は、日本のアイドル、俳優、歌手、タレントであり、関西ジャニーズJr.内ユニット・Lil かんさいのメンバー。愛称は、ニシタク。 大阪府出身。ジャニーズ事務所所属。 2014年11月23日、小学5年の時にジャニーズ事務所に入所し、小学6年生の時に活動を開始する。
11キロバイト (1,254 語) - 2022年5月26日 (木) 10:47



モデルプレス=2022/07/10】浜中文一と関西ジャニーズJr.内グループ・Lil かんさいの西村拓哉が9日、週替わりでMCを担当するラジオ番組「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1/毎週土曜よる9時5分~)に出演。西村が、ダンスをするときに意識していることを明かした

【関連記事】Lil かんさい當間琉巧、関西ジャニーズJr.内で受け継がれていること明かす

◆西村拓哉、ダンスをするときに意識していることは?

この日の放送では、リスナーからの質問をきっかけに、ダンスをするときに意識していることについてトークを展開。リスナーから「プロの方の意見を聞きたい」と言われると、西村は「やめて!プロなんて!ダンス習ってないから!」と謙遜しながらも、「どの角度やったら自分がかっこよく見えるかな?とかは意識してますね」と答えた。

さらに西村は顔の向きも意識していると言い「僕は大橋(和也)くんのダンスが大好きなので、よく参考にしています」と、なにわ男子の大橋を手本としていることを告白。参考にする人を見つけることもとても大事だとアドバイスしていた。(modelpress編集部)

情報:NHKラジオ第1


Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【 Lil かんさい西村拓哉が、大橋和也から学んでいることとは?】の続きを読む



髙橋 優斗(たかはし ゆうと、1999年〈平成11年〉11月15日 - )は、日本のタレント、アイドル、俳優であり、ジャニーズJr.内グループHiHi Jetsのメンバー。 神奈川県横浜市出身。ジャニーズ事務所所属。 2015年5月2日、オーディションを経てジャニーズ事務所に入所。同期に岩﨑大昇がいる。
19キロバイト (2,176 語) - 2022年7月4日 (月) 14:40



HiHi Jets・高橋優斗(22歳)が、7月4日に放送されたバラエティ番組「番組対抗タイムリミットバトルカーン!」(フジテレビ系)に出演。タレント中居正広から「幸せが似合わない」と言われ、「中居さんと一緒にしないでくださいよ!」と言い返した。


7月14日スタートの連続ドラマ「純愛ディソナンス」に出演する中島裕翔吉川愛佐藤隆太と共に、高橋が番組に登場。高橋の役は吉川に「ハンパじゃないくらい片思い」している役と知ったMCの中居は、「両想い、似合わない」とコメント。高橋は「まだ台本出きってないので、ワンチャンありますよ!」と中居にアピールする。

高橋の言葉に、中居は「ない!幸せが似合わない」と指摘すると、高橋は「中居さんと一緒にしないでくださいよ!」と言い返して、スタジオを笑わせた。


(出典 news.nicovideo.jp)

【中居正広、高橋優斗に「幸せ似合わない」】の続きを読む


橋本 (はしもと りょう、2000年10月30日 - )は、日本のアイドル、タレント、俳優であり、ジャニーズJr.内グループHiHi Jetsのメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 幼稚園の頃からジャニーズ事務所に入ることが夢で、『DREAM BOYS』を見て亀梨和也に憧れるようになる
11キロバイト (1,108 語) - 2022年7月1日 (金) 08:52



モデルプレス=2022/07/04】ジャニーズJr.内グループ・HiHi Jetsの橋本涼と、IMPACTorsの影山拓也&松井奏が、4日放送のテレビ東京系特番「クイズラストピース 最後の1つを埋めろ!」(夜11時06分~)に出演。収録後コメントにて、「3人の絆が生まれた」というクイズ番組を回顧した。

【写真】岩本照&長尾謙杜&影山拓也、過酷な場所で幻の食材探しへ

◆“東大卒クイズ王”伊沢拓司MC「クイズラストピース」

“東大卒クイズ王”の異名を持つ、伊沢拓司テレビ東京の番組MCに初挑戦。同番組は、「パズルの最後のピースを埋めるような気持ちよさ」をクイズ番組で表現した新感覚クイズバラエティだ。「最後のピースを埋めろ!」では、様々なクイズ問題を出題し、挑戦者たちが挑む。「自由の女神像」「モー娘。1期生」「バーミヤンのロゴ」のラストピースは?など、伊沢も挑戦して間違えた難問も続々出題される。

10問連続で正解すれば金一封を獲得できるが、1問でも間違えた時点で脱落するという、見ているだけでドキドキ、画面の前で視聴者も一緒に楽しめるクイズ番組だ。

賞金獲得に挑む挑戦者には、橋本、影山、松井のほか、タカアンドトシアンガールズ田中卓志による「有吉ぃぃeeeee!(テレビ東京系で日曜夜10時放送中)」チームや、クイズ女王・宮崎美子ぺこぱ大久保佳代子、3時のヒロイン(福田麻貴・かなで)といった豪華出演者が揃った。

収録は、学問の神様がまつられている神社として知られる湯島天満宮が舞台。学問の神様はいったい誰に微笑むのか?果たして出演者たちは10問連続クイズに正解して、賞金獲得なるか?

◆橋本涼・影山拓也・松井奏「3人の絆が生まれた」収録を回顧

この度、出演者の収録直後のコメントが到着。収録を終えて、橋本は「結構、頑張ったっぽくない?」と話すと、「そうだねー!頑張ったよ。楽しかったけど本当、緊張するんだね」(松井)、「緊張するし、やっぱ奏も言ってたように、いざ自分があの場所に立つとさ、分からなくなるものだね」(影山)と2人も収録を回顧。「やり切りましたよ、僕たちは!3人の絆が生まれたな」と影山が明かした、彼らの雄姿に注目だ。

また、見どころについては、「『クイズラストピース』は視聴者さんもめちゃくちゃ楽しめると思うので、『私たくさん勉強してないけど大丈夫かな?』という方でも、めちゃくちゃ楽しめるので、ぜひ一緒に参加してくれたら嬉しいです」(橋本)、「色々問題出てきたじゃないですか。昔話だったり…そういう昔の懐かしい思い出を蘇らせてくれる番組でもあったので視聴者の皆さんも楽しんで一緒に解けるんじゃないかなと思っています」(影山)、「改めて、『うわ!これ何だっけ?』ってものが多かったと思うので、僕らも楽しめましたし、見ている方ももしかしたら『え?何だっけ?どうだっけ?』って一緒に悩んで考えられるかなと思うので、ぜひ見て頂きたいなと思います」(松井)と伝えている。※下記コメント全文あり。(modelpress編集部)

◆MC伊沢拓司コメント

― 収録が終わってみての感想いかがでしたか?

伊沢:楽しかったです!全対戦めちゃくちゃ盛り上がったので、本当にわからない問題でも、みんな答えを絞り出すし、ヒントカードがあるので挑みがいがありますし、僕自身、クイズの戦いを見ていてすごく興奮しました。

― この番組の見どころは?

伊沢:問題の時点で、ピースひとつだけを残して全てが埋まっているので、最後のピースを解答者が埋めるのですが、「うわ~なんだっけ?」ってなったり、苦手なジャンルでも逆に、「他が埋まったからコレじゃない?」っていう話ができたりとか、やっぱりわかった時ってピースがパツンとハマるので、「コレかな?コレかな?」じゃなくて、「コレだ!」ってなるんですよね。クイズの最後の答えのピースがハマる気持ち良さは、ぜひ皆さんにも画面の向こうで味わっていただきたいです!

タカアンドトシ田中卓志アンガールズコメント

― この番組の見どころは?

田中:やっぱりみんなよくある「あと1個何だっけ」っていうあの部分をついた良いクイズ番組です。

タカ:確かにね。良いところをね。

田中:「あのーあれが出ないあのー」ってお父さんお母さんとかがよくなっているヤツ。あれをまさに見られる、すぐ見れちゃうってことじゃないですか?

トシ:そうですね。

田中:みんなも多分解答出づらいと思うので。

トシ:で、かといって難しすぎないからね。

タカ:そう!

トシ:レベルがちょうどいい。

タカ:家族で見て、家族の中で知っている人とかもいそうだから、言い合いになるというかね。結構、今むずかしいの多いからね。

タカ:視聴者置き去りクイズ番組が多いんでね。最高ですよ、コレは。参加型です。

トシ:最高。家族で楽しめるんでぜひ。ただ金一封がいくらなのか、(収録時点で)決まっていないっていう点がね。

田中:そうなんです。

トシ:そこだけが不安なんですよね。

タカ:そこのラストピースだけハマっていない。

トシ:そのラストピースは決めておいて頂きたかったですけどもね。

大久保佳代子&3時のヒロイン(福田麻貴・かなで)コメント

― 収録を終えての感想を教えてください。

大久保:ちょっとね、エキサイトしました。本当に金一封が目の前にあってぶら下げられるとね、いけるんじゃないかと思いました。

かなで:いけると思いました。

福田:すごかったですよね。本当すごかったと思います、この3人は。それぞれの分野で活躍したな、みたいなのはありますよね。

かなで:ありました。

大久保:だからもし、次あれば「深夜2時のヒロイン」みたいな感じで言っていただいて。3人で活動するときは深夜2時のヒロインということで。

福田:それはちょっと事務所通していただいて。

大久保:めんどくさいなぁ。やめておこう。

― 番組の見どころは?

大久保:3人が協力してラストピースを見つけていくんですけど、そこがうまくいかない時も多々ありました。ただ、そこも見どころだし、個人戦があったら個人戦でやりたいな、っていう。

福田:なんでそんなこと言うんですか、また3人でやりましょうよ。

かなで:力合わせてやりましょうよ。

大久保:またここで集まる?湯島天満宮でね。楽しかったです。

ぺこぱコメント

― 番組の見どころは?

シュウペイ:分かるようで分からないって感じだと思うので。視聴者の方は「何でそれ分からないの?」みたいな感じで楽しめる、「何でそれ分かんないの?」「でも、こっちに立ったらまた違うのよ」っていう、そういう気持ちがわかるのかな。

松陰寺太勇:そういうところ見てほしいし。あと人間の信頼と裏切りの早さだよね。見どころはいっぱいあると思うんで。僕らが本気で賞金をとりにいってるところを見てほしいなと思いますね。ドキドキハラハラの連続、楽しいクイズ番組でした!

シュウペイ:絶対に見ておくんなましー!

宮崎美子コメント

― 収録を終えての感想を教えてください。

宮崎:いろんなジャンルというか方向があって面白いなと思いました。思いこんでることもたくさんあるし、見てるようで見てないものだなって思いましたね。クイズ番組っていつもそうなんですけど、間違った答えをよく作るよなって…上手いなって思います!

― 番組の見どころは?

宮崎:「あれ?コレしょっちゅう見てるし」「なんならしょっちゅう利用してる」「え?でも、改めて聞かれるとねえ」という問題ばかり。夜のんびりした時間帯の放送なので、そんなに真剣に悩むことなくフワ~ッと考えて、「あ、それそれ!」って楽しんでもらえたらいいと思います。そんな知識クイズではないので…そしてうろ覚えのことがどんだけ多いかっていうのに気づくことができて、ハッとするものがあるかもしれません。気楽に楽しめる、ホント楽しいクイズ番組です!

◆橋本涼・影山拓也・松井奏コメント全文

― 収録を終えての感想を教えてください。

橋本:結構、頑張ったっぽくない?

松井:そうだねー!頑張ったよ。楽しかったけど本当、緊張するんだね。

影山:緊張するし、やっぱ(松井)奏も言ってたように、いざ自分があの場所に立つとさ、分からなくなるものだね。

松井:本当にそうなの。頭真っ白になるんだね。

影山:だからあんだけ俺らカード使ったんだな。序盤で…使いすぎだよ(笑)

橋本:でもカード残して終わるよりも、やり切った!

影山:確かにね。やり切りましたよ、僕たちは!3人の絆が生まれたな。

松井:そうだね。

橋本:絆、生まれたね。すごく楽しかった!

― 番組の見どころは?

橋本:「クイズラストピース」は視聴者さんもめちゃくちゃ楽しめると思うので、「私たくさん勉強してないけど大丈夫かな?」という方でも、めちゃくちゃ楽しめるので、ぜひ一緒に参加してくれたら嬉しいです。

影山:色々問題出てきたじゃないですか。昔話だったり…そういう昔の懐かしい思い出を蘇らせてくれる番組でもあったので視聴者の皆さんも楽しんで一緒に解けるんじゃないかなと思っています。

松井:改めて、「うわ!これ何だっけ?」ってものが多かったと思うので、僕らも楽しめましたし、見ている方ももしかしたら「え?何だっけ?どうだっけ?」って一緒に悩んで考えられるかなと思うので、ぜひ見て頂きたいなと思います。

橋本:全世代楽しめる、最高の番組です!

影山:ハラハラドキドキ、とても楽しめる、楽しめた番組でした!

松井:皆さんも一緒に考えてみてください、見てね!

橋本&影山:見てねー!

テレビ東京 制作局 金子優プロデューサーコメント

なんで思い出せないんだろう、なぜ出てこない…と、特に「最後の1つ」が考えてもどうしても出てこない…皆さんも日頃生活していて似たようなことがあるかと思います。荘厳な神社で緊張感のなか、選択肢が徐々に埋まっていき、ラストの1つを答えよ、と追い込まれてしまうこのクイズ。解答者の皆さんにはだいぶ圧をかけてしまいましたが、1組が見事全問クリアしました!

学問の神様「湯島天満宮」のパワーのおかげかもしれません。クイズ自体は、オールジャンルで、さほど難しい問題はあリません!でも、わからないとかなり悔しいです。クイズ王・伊沢さんにも事前にチャレンジしてもらい、外してしまった問題もあり、とても悔しがっていました(※その様子はテレ東公式YouTubeで配信中ですので、こちらもチェックしてみてください)。皆さんもぜひ一緒になってチャレンジしてみてください!

Not Sponsored 記事】

橋本涼、影山拓也、松井奏 (C)テレビ東京


(出典 news.nicovideo.jp)

【HiHi Jets橋本涼&IMPACTors影山拓也・松井奏「3人の絆が生まれた」収録】の続きを読む

このページのトップヘ