【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#上田竜也


中丸 雄一(なかまる ゆういち、1983年〈昭和58年〉9月4日 - )は、日本の歌手、タレント、俳優、ヒューマンビートボクサー、司会者、YouTuber、コメンテーターであり、男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバーである。愛称は、ゆっち。 東京都北区赤羽出身。ジャニーズ事務所所属。
45キロバイト (5,132 語) - 2022年8月14日 (日) 14:03



モデルプレス=2022/08/21】21日放送の日本テレビ系バラエティー番組『ニノさん』(毎週日曜あさ10時25分~)に、YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」から嵐の二宮和也KAT-TUNの中丸雄一、Hey! Say! JUMP山田涼介Sexy Zoneの菊池風磨が出演。中丸がバズった当初を振り返った。

【関連記事】上田竜也、寂しくなって中丸雄一に電話

◆中丸雄一、バズった瞬間は「恐怖でした」

2021年4月に開設され、現在ではチャンネル登録者数が341万人を超える「ジャにのちゃんねる」。中丸は「1つの目標として100万人いったらすごいぞって話はしてましたね」と当初の目標を振り返り、「バズる瞬間を体感したんですけど、恐怖でしたね。なんか怖かったです」と増え続けるチャンネル登録者数に感じた思いを明かした。

二宮和也「ジャにのちゃんねる」企画は「みんなは来るまで知らない」

「ジャにのちゃんねる」の企画は二宮が決めており、二宮によると「極端な話、みんなは来るまで何やるか知らないです、基本的に」という。山田が、そんな企画について「うちのチャンネルでやるものって、別にそんなに大したことやらないんで、知らなくても成立しちゃう」と話すと、二宮も「今日も昼飯作っただけだもんね」と笑い、菊池も「手ぶらで行けますもん。ガーラ(湯沢)スキー場と変わらない」と手ぶらで気軽に行けるスキー場に例え、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【KAT-TUN中丸雄一「恐怖でした」一体なに・・・?】の続きを読む



1 ななしじゃにー :2020/11/19(木) 20:25:23.92ID:UCVN0cbY0
実力もあって最強の6人だったはず!

【KAT-TUNが天下取れなかった理由ってなに??】の続きを読む


亀梨 和也(かめなし かずや、1986年〈昭和61年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、キャスター、司会者で、男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバー。 東京都江戸川区出身。ジャニーズ事務所所属。 親戚が本人の知らないうちに履歴書を送り、NHKで行われたオーディションに連れて
53キロバイト (6,068 語) - 2022年7月6日 (水) 00:01



KAT-TUN・亀梨和也

KAT-TUN亀梨和也が、16日放送の自身冠ラジオKAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT』(FM NACK5)にレギュラー出演。KAT-TUNの楽曲を1人で歌い上げた、2日生放送THE MUSIC DAY 2022』(日本テレビ系)の裏話を明かした。


■話題を集めたソロステージ

KAT-TUNをめぐっては6月23日ジャニーズ事務所が中丸雄一のコロナ感染を公表。これにより、3人で予定されていた『MUSIC DAY』への出演は2人に変更されたが、翌月1日には上田竜也にもコロナ感染が公表された。

亀梨は複数回の検査でいずれも陰性が確認され、2日の番組には1人で出演。3人での楽曲『CRYSTAL MOMENT』を1人で歌い上げ、ステージで中丸・上田のうちわを掲げるなど、思いを背負ったパフォーマンスネット上で反響を集めていた。


関連記事:亀梨和也、羽生結弦の『Real Face』披露に感謝 「もう嬉しいですね」

■楽曲チームと相談し…

この日のラジオでは、リスナーから「歌い慣れているとはいえ、3人で歌うように作られた曲を1人で歌うのは大変だったと思います」「うちわを持ってのパフォーマンス本当にありがとうございました」など、胸打たれたという感想メールが。

亀梨はこれらに対し、「3人だからこその良さというところで作っていただいた楽曲なので、なかなかこう、1人で物理的に歌うのもちょっと難しい部分はあったんですけれども。まぁいつもの音楽チームと相談して」など、当初は難しい面もあったとの裏側を明かす。


■放送後には上田とやりとり

続けて、「ガッツリ1人でパーっと歌っていこうかっていうお話ももらってたんですけど、コーラス的なところで2人の声が少しでも入ってきたほうがいいんじゃないかなぁっていうお話をさせてもらって」「観てくださってる方にも、どうにか2人の存在というものを感じてもらえる方法というのも、自分なりに考えてステージには立たせてもらいました」と、自ら演出を考案したことを告白。

また、「終わった後、上田くんからはメールいただいたりとかして」「僕も以前(コロナに)罹ったりとかして、助けてもらってる部分もありますし」「こういうご時世だからね、何がどうでこうであぁで、何が悪いとか良いとか、そういうこともないですし」と互いを励まし合ったことも明かした。


■コラボしたMC・櫻井翔への感謝も

さらに、連絡は番組MCの嵐・櫻井翔にも行ったそう。櫻井は同楽曲ラップを作詞し、ステージではラップ部分を歌うという“コラボ”をしたのだが、亀梨はこれに「直接連絡させてもらった」と裏側を明かす。

「本当、長時間の司会の中、こうして手を貸してくださったことっていうのは、本当に感謝しております」などと続け、先輩への感謝を語る亀梨。

その後も、「本当に直前だったのでね。ご負担かけたと思うんですけど、素敵に対応してくださった」「本当に、本当にありがたかったです。ありがとうございます」など、謙虚に感謝の心を述べていった。

・合わせて読みたい→中丸雄一、新型コロナウイルスに感染 ファンからは「ゆっくり休んで」

(文/Sirabee 編集部・玉山諒太

亀梨和也、『MUSIC DAY』ソロ歌唱の裏側を告白 櫻井翔への感謝も


(出典 news.nicovideo.jp)

【 亀梨和也、『MUSIC DAY』ソロ歌唱の裏側】の続きを読む


中丸 雄一(なかまる ゆういち、1983年〈昭和58年〉9月4日 - )は、日本の歌手、タレント、俳優、ヒューマンビートボクサー、司会者、YouTuber、コメンテーターであり、男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバーである。愛称は、ゆっち。 東京都北区赤羽出身。ジャニーズ事務所所属。
44キロバイト (4,977 語) - 2022年7月3日 (日) 04:35



 アイドルグループKAT-TUNの中丸雄一が7月10日、自身が参加する公式YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」に出演。上田竜也と亀梨和也とのケンカエピソードについて語った。

 動画は「【KAT-TUN】本人と他人じゃ歩んでいるスピードが違った。」というタイトルで公開。中丸がデビューまで何をしていたのか年表にしながら嵐の二宮和也Sexy Zoneの菊池風磨とトークを展開。その中でKAT-TUN結成の話に及ぶと、中丸は「なんか寄せ集め的だったんで、めちゃくちゃケンカが多かったですね」と回顧。二宮が「中丸君もケンカした?」と質問すると、「いや僕はしてないですね」と返しつつも「(ケンカの)きっかけになったことはありますけどね」と告白した。

 中丸によると、事件はKinKi Kids堂本光一の舞台「SHOCK」に出演した際に起きたそうで、「後ろに出させてもらう時に最後の2曲ぐらい歌わせてもらってたんですよ、KAT-TUNで。その時にマイク管理をミスって、用意してあったところのマイクがなくなってて、でも出なきゃいけなかったので手ぶらで出たんですよ、僕」と明かした。

 その時、中丸は舞台上に「ただ立ってた」そうで、「自分のパートが来てももちろん歌えないし」という状態だったという。出番終了後にメンバーから「何があった?」と問いただされマイクを忘れたことを明かすと、亀梨が「いちばん近いの上田だったから(中丸を)フォローして臨機応変に歌っとけよ」と上田に注意したという。しかし上田は「(中丸が)マイク忘れてるの知らねえし、気付いているそっちがやれや」と反発したことで2人は険悪に。結果、2人は殴り合いのケンカに発展してしまったという。中丸は二宮から「最低の人」と爆笑されながらツッコまれると、「僕は必死に止めましたよ」と弁解していた。ネット上では、《中丸かわいそうw》《しょうもねぇ‥‥》《仲裁してるの目に浮かぶわ》など呆れ声が続出した。

「中丸も言っていましたが、KAT-TUNは仲がよくなく、些細なことでしょっちゅうケンカをしていたのは有名な話。なかでもしょうもない理由でベストと言えるのが生クリーム事件。差し入れでもらったケーキをみんなで食べていたところ、床に生クリームが落ちていたのを発見した上田が状況的に元メンバー赤西仁が犯人と思い『拭けよ』と指図。それにキレた赤西が反発してきたため、上田が仕方なくクリームを拭いたところ、今度は赤西が拭き方に文句を言い出したためにケンカとなったといいます。ほかにも目が合っただけでケンカになったこともあったとか」(芸能記者)

 度重なるケンカが影響したのか定かではないが、KAT-TUNはすでに3人が脱退し、現在は3人グループに。もう“しょうもないケンカ”はやめておいたほうがいいのでは?

(柏原廉)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【KAT-TUN・不仲現場「マイク忘れて殴り合い」「生クリームにブチギレ」】の続きを読む


中丸 雄一(なかまる ゆういち、1983年〈昭和58年〉9月4日 - )は、日本の歌手、タレント、俳優、ヒューマンビートボクサー、司会者、YouTuber、コメンテーターであり、男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバーである。愛称は、ゆっち。 東京都北区赤羽出身。ジャニーズ事務所所属。
44キロバイト (4,977 語) - 2022年7月3日 (日) 04:35



モデルプレス=2022/07/14】KAT-TUNの中丸雄一が13日、嵐の二宮和也率いるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」に出演。Sexy Zoneの菊池風磨とのやり取りを明かした。

【関連記事】中丸雄一の“既読スルー論”に納得の声

◆中丸雄一、療養生活明かす

中丸は6月22日新型コロナウイルスに感染していることが判明し、7月2日まで療養生活を送っていた。

この動画で、Hey! Say! JUMP山田涼介と療養後初の再会となった中丸は、「5日間くらいは寝込んだけど、それ以降はもうバッチリ」と感染当時の症状を報告。

症状が落ち着いても10日間は家にいなくてはいけないため、人とのコミュニケーションが減り、「超寂しかったですね」とこぼしていた。

◆中丸雄一、菊池風磨から毎日LINE

しかし、そんな中丸に二宮が「風磨がさ、ずっとLINEしてなかった?」と、この日ツアーのため動画には不在だった菊池が、中丸にLINEを送っていたことを告白。

中丸は、「毎日来ましたね」「確かにちょっと嬉しいんですよ」と喜びつつも、「内容が訳分からなくて」「『今から風呂入るね』とか」と、心配する内容ではなかったことにツッコミを入れていた。(modelpress編集部)


Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【KAT-TUN中丸雄一、菊池風磨のLINE内容に困惑wwww】の続きを読む

このページのトップヘ