【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#中島裕翔


中島 裕翔(なかじま ゆうと、1993年8月10日 - )は、日本のタレント、俳優、ファッションモデルであり、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。 東京都町田市出身。ジャニーズ事務所所属。 母親が勝手に履歴書を送り、2004年、小学5年生・10歳の時にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr…
29キロバイト (3,385 語) - 2022年10月7日 (金) 09:23



モデルプレス=2022/10/08】Hey! Say! JUMP中島裕翔が、8日に放送されたフジテレビ系グループレギュラー番組『いただきハイジャンプ』(毎週土曜あさ10時25分~)に出演。ゲストモデルタレントの“みちょぱ”こと池田美優と、ゲームを通して生まれた師弟の絆を見せた。

【写真】みちょぱ「ロンハー」奇跡の1枚で劇的変身 ギャル封印ショートが「可愛すぎる」と話題に

中島裕翔「めっちゃ子分みたいな扱いされてる」みちょぱの勢いに困惑

ネガティブ男子が苦手と言う同チームみちょぱから「結構意外だと思って、くよくよする系なんですね、頼みますよ本当に」と言われてしまった中島。『モノマネントロドン!』のコーナーで、なかなか答えることができず、MCの平成ノブシコブシの吉村崇から「(みちょぱに)怒られたいのか」と言われると「怒られたいのかもしれない、もうここまできたら」と応える中島にメンバー爆笑。

続く問題も時間切れで不正解になると「チャレンジする精神見せて、間違えてもいいから」とみちょぱに詰め寄られ「わかりました」と困惑した笑顔を見せた。最終問題で見事正解した中島。「当てましたよ、やっと」と安堵の表情を浮かべた一方で「『でかした』ってさっきから(みちょぱに)すごい言われたから、めっちゃ子分みたいな扱いされてる」と困ったような笑顔を見せるとメンバーから笑いが起こった。

中島裕翔「ボス、やりましたよ」思わぬ好成績にみちょぱも絶賛

検索スピードを競う『何スペース何』のコーナーでは、難しいお題をチョイスし「行けたらすごくないですか?これで」と強気なそぶりを見せた中島。みちょぱからの返答が「いけるんだね?じゃあやってみ」だったため「完璧な子分」「チームではない」とメンバーから笑いが起こった。

「あんまこう言う姿メンバーに見せたくないんだけど」という中島のタイムは、なんと14秒。思わぬ好成績に「さすがでございます、一番弟子が」とみちょぱが拍手とともに絶賛。中島も笑顔で「ボス、やりましたよ」と応え、2人に不思議な師弟の絆が生まれていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】

みちょぱ(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【Hey! Say! JUMP中島裕翔、みちょぱに「子分みたいな扱いされてる」】の続きを読む


伊野尾 (いのお けい、1990年6月22日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優であり、男性アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバーの1人。 身長173cm。血液型A型。埼玉県入間市出身。ジャニーズ事務所所属。 幼い子がテレビ番組で歌い踊る姿を見て「ボクも出てみたい」と思い、母親…
32キロバイト (3,820 語) - 2022年9月25日 (日) 03:07



モデルプレス=2022/10/08】Hey! Say! JUMP伊野尾慧が、8日に放送されたフジテレビ系グループレギュラー番組『いただきハイジャンプ』(毎週土曜あさ10時25分~)に出演。ゲストモデルタレントの“みちょぱ”こと池田美優に、怒られたい願望を見せた。

【写真】みちょぱ「ロンハー」奇跡の1枚で劇的変身

伊野尾慧「たまんないっすね」みちょぱの喝に笑顔

モノマネントロドン』のコーナーで、同チーム中島裕翔とともになかなか正解をだせず苦戦していた伊野尾。相手チームリードを許し、同チームみちょぱから「頼みますよ、お願いしますよ」と詰め寄られ「(正解)0でしょ?しっかりして、気合い入れて!」と、喝を入れられた。

すると突然、伊野尾が「みちょぱに怒られるのたまんないっすね」と嬉しそうな笑顔に。そういうことじゃないとツッコミが入ると、スタジオからは笑いが起こった。

伊野尾慧「正解しちゃったー!」正解なのにショックの理由とは

続く問題に見事正解した伊野尾。「わぁー、すごい!」と喜ぶみちょぱをよそに、「怒られたかった」伊野尾が「わぁー、正解しちゃったー!」と頭を抱える仕草を見せると、スタジオからは笑いが起こった。

みちょぱに怒られない…」とガッカリした様子を見せた伊野尾は、みちょぱから「それでいいのよ、ナイスナイス!」と大はしゃぎで声をかけられたが「正解しちゃったー!」と落ち込んだ様子でトボトボと自席へ。

番組最後、伊野尾の活躍について聞かれたみちょぱに「何かやってたっけ?」と厳しい言葉を投げかけられた伊野尾。悶えるように笑顔で両手を合わせみちょぱを拝む仕草になった伊野尾に「それがもう嬉しいのよ」「ありがとうありがとうじゃない」とメンバーから次々と突っ込まれていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】

みちょぱ(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【Hey! Say! JUMP伊野尾慧「みちょぱに怒られるのたまんない」】の続きを読む


中島 裕翔(なかじま ゆうと、1993年8月10日 - )は、日本のタレント、俳優、ファッションモデルであり、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。 東京都町田市出身。ジャニーズ事務所所属。 母親が勝手に履歴書を送り、2004年、小学5年生・10歳の時にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr…
29キロバイト (3,385 語) - 2022年10月7日 (金) 09:23



総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、中島 裕翔さんが出演するTV-CM「はたらき方、いろいろ。」の新たな広告キャンペーンを2022年10月4日(火)よりスタートいたします。
なお、本広告キャンペーンは、TV-CMおよびYouTubeなどで展開します。

スペシャルサイト
https://www.tempstaff.co.jp/kmenu/s012/

前回と同様の糸巻きの歌に合わせた、「はたらき方、いろいろ。」の新CMがスタートします。
本TV-CMは、「ダンス篇」と、「バンド篇」の2パターンあります。「ダンス篇」では、自分にぴったりの仕事が見つかった!という満足感を中島さんはスマートに、そしてテンプりん。はキャッチーなダンスで表現しています。一方の「バンド篇」は、中島さんの華麗なドラム演奏を筆頭に、いろいろな職業の「テンプりん。」が楽器を演奏し、選べることの自由さ・好きなことに取り組む楽しさを表現しています。
前回の営業、在宅勤務、販売スタッフに加えて、WEBデザイナーや研究開発、軽作業のはたらき方で登場している「テンプりん。」や、中島さんが歌う明るいテンポの歌にも、ぜひ注目してください。

クリエイティブ コンセプト
はたらくことは、人生の中でも大きな時間を占めます。
だからこそ、自分らしくはたらき、やりがいや成長を感じることで、
人生の豊かさにつながってほしい。そして、そのお手伝いをしたいと考えています。

前回に続く「はたらき方、いろいろ。」は、
いろんな人がいるんだから、はたらき方も考え方もいろいろあっていい。
人生の中ではいろいろ状況も変わるし、優先したいことや仕事に対するスタンスも変わるのは自然なこと。
だから、その時の自分に合ったはたらき方を選べばいいというメッセージを込めています。

派遣というはたらき方を通して、
時間や場所はもちろん、その時々に合わせた、はたらき方を選び、
はたらく人の可能性や未来を広げることにつながると思っています。

テンプスタッフは、一人ひとりの多様性を尊重して、未来に繋がるはたらき方を選ぶことができる社会を目指したいと考えています。

■CMに込めたメッセージメイキング動画
https://youtu.be/wjObDG0DkAU

動画の中で、中島さんがCMに込められた想いを話してくれています。その背景には、撮影中に見せてくれた中島さんのさまざまな表情がいっぱい。また、スマートなダンスをはじめ、華麗なドラム演奏まで幅広くこなしていました。特に素晴らしかったドラム演奏には、周りのスタッフも手を止めて見惚れてしまうほど!心の底から楽しそうな中島さんの姿と、今回の自分らしくはたらくというCMのコンセプトがぴったりはまっていました。

<中島さんコメント
久しぶりにドラムを演奏できて、とても楽しい撮影でした!今回もいろいろなはたらき方をした「テンプりん。」さんが、ダンスをしたり楽器を演奏したりなど、一生懸命な姿に、僕も影響されました!しかも、動きが機敏で、とても驚きました!「テンプりん。」さんのダンスは、思わずマネしたくなってしまう振り付けですよね。僕のダンスと合わせて、ぜひ踊ってみてほしいです!

■広告キャンペーン概要
<TV-CM>

タイトル :「はたらき方、いろいろ。ダンス篇・バンド篇」

スポット期間 :10月4日(火)~10月10日(月)
放映エリア  :茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、 
        奈良、福岡

番組提供   :日本テレビ踊る!さんま御殿!!」毎週(火)20時21時
放映エリア  :全国

WEB
期間 :10月4日(火)~
媒体 :YouTube ほか

■出演者情報

中島 裕翔(なかじま ゆうと
生年月日: 1993年8月10日
出身地 : 東京都
血液型 : A型
2007年Hey! Say! JUMP」としてデビュー
フジテレビ系「水球ヤンキース」で連続ドラマ単独初主演、「ピンクグレー」で映画初主演を務めた。
フジテレビ系デート~恋とはどんなものかしら~」、フジテレビ系HOPE~期待ゼロの新入社員~」、映画「僕らのごはんは明日で待ってる」、フジテレビ系SUITS」などのドラマ出演。2019年舞台「WILD」で単独主演。2022年フジテレビ系「純愛ディソナンス」で主演を務めるなど、多方面で活躍中。

テンプりん。

テンプスタッフオリジナルキャラクター。虫が苦手でおっちょこちょいな28歳。
趣味はヨガとスイーツ食べ歩き。最近は、ついつい甘い物を食べ過ぎちゃうけどやめられない・・・!
※詳細はこちら:https://www.tempstaff.co.jp/corporate/ad/

スタッフリスト
Agency>
Creative Director 権藤 力 電通
Business Producer 福地 鋭朗 電通
Business Producer 鶴井 一樹 電通
Business Producer 牛山 結里香 電通
Creative Producer 中島 哲文 電通クリエーティブフォース
Casting 足立 紗弥香 電通キャスティング アンド エンタテインメント
Production
Planner 佐藤 裕子 電通クリエーティブX
Art Director 園田 あゆみ 電通クリエーティブX
Producer 猪瀬 豊茂 電通クリエーティブX
Producer 岩崎 詔真 電通クリエーティブX
Production Manager 清水 梨聖 電通クリエーティブX
Production Manager 綿谷 萌花 電通クリエーティブX
STAFF>
Director 穴井 創平 電通クリエーティブX
Assistant Director 松元 良 電通クリエーティブX
Cameraman 明田川 大介 PICT
Light 吉田 敦 PICT
Art 立松 春奈 クラフト
Doll Creator 高橋 岳史 高橋アート
Stylist 九 Yolken
Doll Stylist 高木 柳子 Freelance
Hair & Make 坂部 めぐみ メーキャップルーム
Music 山田 勝也 愛印
CG 福島 丈 nof
Offline Editor 小野寺 純一 デジタルガーデン
Online Editor 志村 暢之 デジタルガーデン
MA 奥村 宏貴 デジタルガーデン

■パーソルテンプスタッフ株式会社について< https://www.tempstaff.co.jp/
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、グループの総力をあげて、労働・雇用の課題解決を通じ、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

配信元企業:パーソルテンプスタッフ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)

【中島裕翔さん出演!「はたらき方、いろいろ。」の新CMがスタート!】の続きを読む


有岡 大貴(ありおか だいき、1991年4月15日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。 千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。 かつては子役として活動し、2001年に連続時代劇やスーパー戦隊シリーズ『百獣戦隊ガオレンジャー』に出演したり、Mr…
24キロバイト (2,508 語) - 2022年10月9日 (日) 12:18



モデルプレス=2022/10/07】タレント指原莉乃お笑いコンビ麒麟の川島明がMCを務めるMBSTBS系列全国ネット『月曜の蛙、大海を知る。』が24日、初回2時間スペシャル午後9時10時57分)で放送スタートHey! Say! JUMPの有岡大貴がレギュラーを務め、俳優の田中圭スタジオゲストで出演する。

【写真】田中圭「妻 そして亡くなった母と妹」を語る

指原莉乃川島明MC「月曜の蛙、大海を知る。」

仕事の合間にSNSを駆使し、世の中のトレンドを押さえようとしている多忙な人気芸能人たち。現代ではネット検索すれば簡単に知識が得られてしまうが、やっぱり本当に面白い事実は、実際に現場で経験した人しか触れることができないはず。人気芸能人たちも、芸能界という“井の中”から世間という“大海”に飛び込んでみたら、きっと今まで体感したことのない驚きや興奮を味わうのではないか?
 
番組では、人気芸能人たちが素性を隠して、普段の生活では経験できないような世の中の気になる現場に身を置き、新たな知識を体得。世間から忖度ナシのリアルな評価を突き付けられ、自身の実力を思い知らされる姿も赤裸々にお届けする「世間没入バラエティ」がスタートする。このたびメインビジュアルも解禁された。

◆月曜の蛙、“コメ兵の買取価格”を知る

芸能界屈指のブランド好きの君島十和子、黄皓、川崎希・アレク夫妻が、自慢の私物ブランド品を買取専門店「コメ兵」に持ち込み、買取金額を当てられるか挑戦。しかし、衝撃の査定結果が続出し、ブランド通も初めて知るまさかの落とし穴が?

さらに、有岡、近藤春菜ハリセンボン)のお気に入り私物もスタジオでガチ査定。はたして芸能人たちはモノの価値が分かっているのか?金額をピタリ的中させることはできるのか?

◆月曜の蛙、“日高屋ヒット開発の荒波”を知る

かたせ梨乃、仁支川峰子の“極妻女優”2人が、素性を隠して「日高屋」でオリジナルメニューを開発し、1日限定販売する仁義なき売上対決が勃発。年間900万食を売り上げる日高屋の開発部門の超過酷な審査をクリアし、かたせは『トマトチーズ麺』、仁支川は『バターちゃんぽん』を考案。

「20食売れれば合格。30食売れたらヒット」とされる中、かたせは「負け戦はしません!」、仁支川も「梨乃ちゃん、覚悟しいや!」とバチバチに火花を散らす激戦に。さらに、2人が作ったとは知らない田中は「トマトチーズが入っているとピザ食べるかな」、有岡も「発想が浅いよね」と大口を叩き、正体が分かって慌てふためく場外バトルも。

あまりの現実のシビアさとまさかの結果に大号泣、女優の意地とプライドをかけた戦いを制したのは、どちらなのか?

◆月曜の蛙、“公募の荒波”を知る

大喜利王・川島、お笑いネタからドラマ脚本まで手掛ける天才・蓮見翔(ダウ90000)、IPPON女子グランプリ初代王者・箕輪はるかハリセンボン)、独特のワードセンスが光る天然キャラ・王林が、全国の公募コンテストに挑んで獲得賞金を競う。

また、人気女優・山田杏奈が公募のお題でセンスを発揮。田中も驚く才能で、まさかの採用か?の展開も。誰が作ったかではなく、アイデアだけが問われる公募を舞台にした芸能界の鬼才VS全国の一般人という前代未聞のバトルの行方は?見事に入選を果たし、賞金を手にする者は現れたのか?(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

(前列左から)川島明、指原莉乃、有岡大貴(後列左から)山田杏奈、田中圭、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)(C)MBS


(出典 news.nicovideo.jp)

【田中圭&Hey! Say! JUMP有岡大貴、大口叩き慌てふためく“場外バトル”に】の続きを読む


知念 侑李(ちねん ゆうり、1993年11月30日 - )は、日本の歌手、アイドル、俳優、タレントであり、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。 静岡県浜松市出身。ジャニーズ事務所所属。 3歳の頃からダンスを習い、嵐のコンサートで大野智がソロで踊っていたのを見て感動し、ダン…
33キロバイト (3,935 語) - 2022年9月11日 (日) 02:20



Hey! Say! JUMP知念侑李が、9月29日深夜に放送されたラジオ番組『Hey! Say! 7 UltraJUMP』(文化放送/毎週木曜24:05~24:30頃)に出演。SixTONESメンバー・高地優吾とのエピソードを披露した。

この日は、高地が公式ブログで、「舞台初日に、いつもお世話になってる僕が大好きな先輩にのれんを作っていただいた」とつづっており、その後、“先輩”は知念であることが明かされて驚いたというリスナーのお便りを紹介。楽屋のれんを作った経緯を聞かれた知念は、「頼まれたのでね。高地くんに」と言い、「“今度、舞台をやらせてもらうのですが、高地、のれんがなく……。大変恐縮なんですけど、お願いできませんでしょうか?”という風に連絡が来まして。僕も作ったことないし、分かんないけど、そうやって言ってくれることなんて、なかなかないことだから」と、快諾したことを明かした。

自身の楽屋のれんは、メンバーの有岡大貴に作ってもらったため、有岡に相談すると、「“スタイリストさんにお願いした”みたいな感じで。僕も、仲いいスタイリストさんに頼んで」と説明。「家にサッカー選手ユニフォームが飾ってあるんだけど、それを見てて、“こんな感じがのれんになったらかわいいな。高地くん、サッカー好きだし”と思って」と、ユニフォームデザインされた楽屋のれんを思いついたそうで、「最終的に、高地くんのユニフォーム型ののれんっていう風になって。いや~、我ながら、いいものができたんじゃないかなと思っておりますよ」と満足げに振り返った。

また、知念は、「僕に頼むってうれしいよね。この事務所にいたら、先輩とかと関わりがあるだろうから。その中で、僕を選んでくれたっていうのもうれしいし」と、本音を吐露。高地とは、日本テレビ系バラエティ番組『スクール革命!』で、長年共演している間柄から、「もしかしたら、八乙女さんが第一候補だった可能性もあるけど……。やっぱり、そこで山田でもなく、僕に言ってくれたっていうのはうれしいですよね」と話し、「『スクール革命!』の収録の1本目と2本目の間に毎回、高地くんとマネージャーさんとじゃんけんして、ジュースをおごったりっていう仲があるんでね。そこで、距離が縮んだのかな?」と上機嫌で語っていた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【知念侑李、高地優吾への“楽屋のれん”秘話が・・・】の続きを読む

このページのトップヘ