【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#松本潤



二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は、日本の男性タレント、アイドル、俳優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループ・嵐のメンバーであり、YouTuberグループ・ジャにのちゃんねるのリーダー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。
59キロバイト (7,013 語) - 2022年8月2日 (火) 17:26



モデルプレス=2022/08/01】嵐の二宮和也7月31日、自身が率いるYouTubeチャンネル・ジャにのちゃんねるに出演。自身の年表を公開した。

【写真】「マイファミリー」犯人の正体判明で“相関図”に注目集まる「そういうことか」

二宮和也ジャニーズJr.時代の“原動力”とは?

今回の動画には二宮、Sexy Zoneの菊池風磨、Hey! Say! JUMP山田涼介が登場。二宮がジャニーズ事務所に入所してから嵐としてデビューするまでを年表にして解説した。

ジャニーズJr.時代の活動について説明する中「意外と嬉しかったのが」と切り出した二宮は、当時給料が手渡しであったことを告白。

給料が入った茶封筒には「二宮和也」というハンコが押されていたといい「妙に嬉しかったんですこの時。『あ、もうそんなハンコがあるんだ』って」と嬉しかったことを明かした。

二宮は「妙に嬉しくて、多分私はここから頑張ってたんです。原動力として」と給料袋に押されたハンコが原動力となっていたことを語った。

二宮和也生田斗真松本潤の“ケンカ”振り返る

また、二宮、相葉雅紀生田斗真松本潤らが出演し1997年に上演された舞台「Stand by Me」についてのトークを繰り広げる中「ダビスタ思い出しかないんです」とファミリーコンピュータの「ダービースタリオン」にまつわる思い出があることを明かした二宮。

年表には「斗真がMJのダビスタにメンソールスプレーをかけて壊す」と記入し「これで大モメしました我々は。1週間くらいケンカますこれで」と振り返った。

当時の舞台スタッフに「ダビスタで日本で5位くらいの人」がおり「教えてもらっていた」という二宮。しかし、生田はそのゲームを所持していなかったため「やりたいのに出来ない」という思いから松本のゲーム機にメンソールスプレーを吹きかけたという。

これにより「一生つかなくなった」ことから松本が怒り“ダビスタ事変”が起きたと経緯を明かした。(modelpress編集部)


Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【二宮和也、ジャニーズJr.時代の“原動力”とは???】の続きを読む



相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「相葉くん」「まーくん」「相葉ちゃん」 。千葉県千葉市花見川区出身、ジャニーズ事務所所属。 1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした(当時の年齢
54キロバイト (7,270 語) - 2022年7月18日 (月) 01:47



相葉雅紀主演、ジャパニーズホラーの名匠・中田秀夫監督で、不可解な怪奇現象が多発するという実在の森を舞台に、実際に"それ"を見たという数々の目撃情報をベースに描くホラーエンタテインメント「"それ"がいる森」の予告編(https://youtu.be/Bp6Sv0nS7Y8)と、ポスターがお披露目。あわせて、小日向文世、眞島秀和、野間口徹ら新キャストも発表された。

【フォトギャラリー】相葉雅紀、約8年振りの映画主演作「"それ"がいる森」

不朽の名作「リング」、大ヒット作「事故物件 恐い間取り」などで知られる中田監督が、田舎で農家を営む田中淳一(相葉)らが、得体の知れない"それ"に遭遇する未知の恐怖を描いた物語。松本穂香、「ジャニーズJr.」の上原剣心、江口のりこらが共演する。

淳一は、元妻・爽子(江口)と東京で暮らす小学生の息子・一也(上原)の突然の来訪を受け、しばらくいっしょに暮らすことになる。時を同じくして、近くの森では不可解な怪奇現象が立て続けに発生し、町では住民の不審死や失踪事件が相次いでいた。そんな矢先、淳一と一也も偶然、得体の知れない"それ"を目撃。淳一は一也の担任教師・絵里(松本)とともに、怪奇現象に巻き込まれていく。

新たに出演が発表された小日向は、"それ"を目撃したと証言する児玉勉、眞島は森の事件を捜査する警部・綾波武史、野間口は一也の通う小学校の教頭・湯川大輔を演じる。淳一の農業仲間・長尾良平役に宇野祥平、淳一が暮らす町の町長・岩村義男役に酒向芳、町の駐在員・中村良一役に松浦祐也、強盗犯役に尾形貴弘(「パンサー」)を配した。そのほか中村里帆、綾乃彩、松嶋亮太、吉本菜穂子、山下穂大、嶺岸煌桜、潤浩らが顔をそろえた。

予告編は、不気味アレンジされた童謡「森のくまさん」の旋律が響くなか、森へと入っていく淳一、絵里、一也を活写。ノイズが強まると同時に、得体の知れない"それ"を目撃した人々が未知の恐怖に襲われる様子が映し出され、モザイクがかかった"それ"が出現する。さらに、森で「とんでもないものを見てしまったんだ」と語る目撃者・児玉や、"それ"の目撃談に全く耳を貸さない綾波警部も登場。映像の最後には、"それ"に遭遇した淳一が恐怖に顔を歪ませるさまが切り取られている。ポスターは、鬱蒼とした森のなかで恐怖に慄く淳一らの姿が印象的だ。

「"それ"がいる森」は、9月30日に全国公開。

モザイクがかかった“それ”が出現 (C)2022「“それ”がいる森」製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)

【恐怖に慄く相葉雅紀、不気味な童謡が響く・・・】の続きを読む


二宮和也、相葉雅紀とのプライベートエピソード明かす 共演者からツッコミ「ランチしにいってるの?」 | ニコニコニュース


二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は、日本の男性タレント、アイドル、俳優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループ・嵐のメンバーであり、YouTuberグループ・ジャにのちゃんねるのリーダー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。
59キロバイト (7,013 語) - 2022年8月2日 (火) 17:26



モデルプレス=2022/08/05】嵐の二宮和也が、4日放送のフジテレビ系バラエティー番組『VS魂』(毎週木曜よる7時~)に出演。相葉雅紀とのプライベートの交流を明かした。

【写真】二宮和也、結婚発表のタイミングが2019年11月だった理由

二宮和也相葉雅紀とプライベートで「テレビ電話」

この日、映画『TANG タング』チームとしてゲスト出演した二宮。MCの飯尾和樹が「(会うのは)2人久々ですか?」と二宮と相葉に問うと、相葉は「テレビ電話とかするよね」と明かした。

仕事の場ではどうなのかを問われると、二宮は「仕事っていうことでいうとたぶん久々」と話すと、相葉も「久々だよね」と同意したが、「家に来て昼間ご飯食べたりとかもあったし…」と二宮が相葉宅を訪問するなどプライベートでは交流をしていることも告白。

その仲の良さにアンタッチャブル山崎弘也は「なんで?ランチしにいってるの?」と驚愕し、スタジオからも驚きの声が上がったが、二宮は「そうそうそう」と当たり前のように頷き、「そういう感じだから、何カ月ぶりなのか全然わかんないの」と話して笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【二宮和也、相葉雅紀とのプライベート「ランチしにいってるの?」】の続きを読む




相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「相葉くん」「まーくん」「相葉ちゃん」 。千葉県千葉市花見川区出身、ジャニーズ事務所所属。 1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした(当時の年齢は16歳)。
55キロバイト (7,350 語) - 2022年8月2日 (火) 05:24



代替テキスト
『ようこそ、ミナト先生』の取材会での相葉

「相葉さんをハワイのワイキキにある高級リゾートホテルで目撃しました。隣には奥さんらしき女性が。時折顔を合わせて、笑顔を浮かべるなど仲むつまじげな様子でしたね。同行者の方々もいて、和気あいあいと楽しそうでした」(ハワイを訪れていた旅行客)

現在、『VS魂グラデーション』(フジテレビ系)や『嗚呼!!みんなの動物園』(日本テレビ系)などバラエティ番組を中心に活躍中の相葉雅紀(39)。

7月3日まで12年ぶりとなる舞台『ようこそ、ミナト先生』に出演し、さらに7月13日には『2022 FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)で司会も務めた。

一仕事終えた7月中旬、相葉はつかの間の休息を楽しんでいた。

「昨年9月に1学年上の一般女性・Aさんとの結婚を発表した相葉さんですが、ハワイにはハネムーンとして訪れていたといいます。

約10年に及ぶ交際期間中、2人で出歩くことはほとんどなく、家で料理を作って帰りを待つなどAさんは常に相葉さんの立場を理解して支えてきました。相葉さんはAさんへの感謝と、仕事を頑張った自分へのご褒美として今回ハワイへ。1週間ほど滞在していたそうです」(相葉の知人)

新婚旅行先のハワイは、嵐にとって大きな意味を持つ場所だ。

「’99年9月にホノルル沖で、クルーズ客船に乗って嵐のデビュー会見が開催されました。

“嵐”になるという出来事は彼の人生の重大事で、今月12日に公開された『三ツ矢サイダー』のCMメーキング映像でも、『印象に残っている夏の思い出は?』という質問に対し相葉さんは、『’99年9月のハワイの海!』とコメントしていました」(音楽関係者)

デビュー後も、相葉とハワイの縁は続いていく。

「’02年にはハワイで、ファンツアーを開催しました。直前に相葉さんは肺に穴があく病気・肺気胸を患い、ファンと交流するイベントには参加したものの、激しい動きを伴うライブパフォーマンスはできませんでした。当時、相葉さんは『すごい悔しいし、申し訳ない』と思ったそうです。

このリベンジを果たしたのが、’14年9月にハワイのコオリナで行われたデビュー15周年ライブ

このとき、見事なパフォーマンスを見せ、最後の挨拶で、『今回、取り返せてうれしい。僕にとって意味のあるハワイライブになりました』と言っていました。そんなハワイは相葉さんにとって多くの思い出が詰まった場所なのです」(前出・音楽関係者)

今回相葉は、嵐の聖地・ハワイでどのように過ごしたのだろうか。

「同行者と大自然の中で趣味のゴルフを満喫。Aさんとはワイキキのビーチに行ったといいます。嵐で体験したハワイでの思い出を話すこともあったのではないでしょうか」(前出・相葉の知人)

冒頭のハワイを訪れていた旅行客はさらにこう続ける。

「相葉さんが奥さんのことをとても気遣っているように見えました。小さな段差でも奥さんが転ばないように右手を奥さんの腰にあてがったり……。『相葉さんのイメージどおりやさしいな』と思っていると、奥さんの大きなおなかが目につきました。ゆったりとした服も着ていましたので妊娠しているのではないでしょうか」

そこで、本誌がおめでたについて相葉の所属事務所に問い合わせたところ、「妊娠は事実です」との回答がーー。

■「実家の関係性が理想の家族に近い」

第1子誕生に向けて相葉は、“先輩”にパパの覚悟を学んでいる最中だとテレビ局関係者は言う。

「親友の風間俊介さん(39)に妊娠中の奥さんへのケアや出産までの心構えなどを相談しているそうです。風間さん夫妻にはお子さんが1人いて、相葉さん夫妻と家族ぐるみの付き合い。相葉さんたちにとって心強い存在みたいですよ」

’21年3月に愛娘が生まれた二宮和也(39)に続き、嵐では2人目のパパとなる相葉。

WEBメディアシネマカフェ」が’15年4月に配信したインタビューで、理想の家族像を聞かれ、《僕の(実際の)家族》と答えている。

《親父と一緒に呑んだり、餃子を作ったり、一緒にご飯を食べに行ったり、すごく距離感が近くて、いまの家族の関係性が理想に近いですね》

そんな相葉は、どんな父親を目指すのだろうか。

「子供のときにバスケや野球の経験があり、今でもスポーツ好きの相葉さんは、『子供ができたらスポーツをさせたい』と考えているそうです。一緒に体を動かすことを夢見ているみたいで、そうすることで自然とコミュニケーションも生まれると考えているといいます」(前出・相葉の知人)

主演ドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)で初めて父親役を演じた際に、「どんなお父さんになると思う?」という問いに対して、

《毎日子どもをヨシヨシしてそうな気がします。過保護にしないように気をつけないとなって。多分、甘いお父さんになっちゃうんだろうなぁ》(『オリ★スタ』’09年10月12日号)と語っていた相葉。

愛妻をハワイ旅行で常にフォローしていたように、優しいパパになるに違いないーー。



(出典 news.nicovideo.jp)

【相葉雅紀 妻が第一子妊娠】の続きを読む






二宮 和也(にのみや かずなり、1983年〈昭和58年〉6月17日 - )は、日本の男性タレント、アイドル、俳優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループ・嵐のメンバーであり、YouTuberグループ・ジャにのちゃんねるのリーダー。愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。ジャニーズ事務所所属。
59キロバイト (7,013 語) - 2022年8月2日 (火) 17:26



嵐・二宮和也Hey! Say! JUMP山田涼介Sexy Zone・菊池風磨が、7月31日YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の動画を更新。二宮自身による解説で、「二宮和也 年表」を作成した。

【動画】二宮和也、ジュニア時代から振り返る濃密な年表を作成

■二宮、“母からの5000円に釣られて”オーディション

#148となった今回は「【遅延】更新遅れてごめんなさい」と題した動画で、二宮が過ごしたジャニーズ時代の出来事を中心に、年号やエピソードホワイトボードに書き込みつつ、当時を振り返った。

菊池に「どこでジャニーズを意識するんですか?」と聞かれた二宮は、幼少期はTVでも野球しか見ていなかったと話し「オーディションに行く時ですね」と回答。オーディションの際も、母親から「オーディションに行けば5000円をあげる」と言われ、「それに釣られて参加した」と明かした。

■出演する舞台のチケットを“手渡しで配った”と苦労を吐露

中1でオーディションに合格し事務所に所属。所属直後は、すぐに雑誌の取材を受け、Kinki Kidsバックとして『MUSIC STATION』(テレビ朝日系)に出演するなど、快調に歩み出すが、その後の1年間は、ひたすらオーディションを受け続けた日々だったことも吐露。

また、翌年にようやく決まった舞台『Stand by Me』でも、開演前に劇場の入り口でチケットを自分たちで配っていたことや、その年の冬に撮影したドラマ天城越え』(TBS系)の、修善寺での撮影が厳しい寒さのため過酷だったという苦労エピソードを語った。

■活動の原動力は茶封筒に押されていた自身の名前の“ハンコ

そんな中でも「原動力になった」として挙げたのがハンコの存在。初めて給料を手渡しでもらった時、茶封筒に名前がハンコで押されていたことに触れ「妙に嬉しかったんです、この時。あ、なんかもうそんなハンコがあるんだって。こっから多分私は頑張ったんです」と当時を振り返った。

さらに、事務所に入って3年目の正月には、別の職業を目指すため事務所からの退所を希望。ジャニー喜多川氏の了承を得ていたが、同年の9月に嵐でのデビューが決定。すでに事務所を辞める意向を示していた櫻井翔と共に、ジャニー喜多川氏の家に出向き、置き手紙をしようとしたことや、そこでグループ(嵐以外)の候補名について目撃したエピソードなどを披露した。

コメント欄には、「ニノの記憶力ハンパない」「細かいところまで話してくれるのが嬉しい」 「聞いたことのあるエピソードもニノの話術で飽きない」「ジュニア時代が3年とは思えない濃密さ」といった声が寄せられた。


Hey! Say! JUMP・二宮和也が自身の年表を作成


(出典 news.nicovideo.jp)

【嵐・二宮和也の記憶力がハンパないwwww】の続きを読む

このページのトップヘ