【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#渡辺翔太


目黒 (めぐろ れん、1997年〈平成9年〉2月16日 - )は、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル、歌手であり、男性アイドルグループ・Snow Manのメンバーである。愛称は、めめ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、中学2年生の14歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr
23キロバイト (2,705 語) - 2022年7月19日 (火) 09:16



 人気グループSnow Manの目黒蓮が2022年度後期の連続テレビ小説(第107作)『舞いあがれ!』に出演することが19日、決定した。目黒は、福原遥演じる主人公の岩倉舞が航空学校で出会う人々の一員として、連続テレビ小説初出演を果たす。

【写真】『舞いあがれ!』パイロットを志すヒロインを演じる福原遥

 1990年代から現在までを描く今作は舞が、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のドラマ。音楽を朝ドラマッサン』(2014年後期)や、大河ドラマ西郷どん』(18年)などで知られる富貴晴美氏が担当。脚本は、桑原亮子氏のほか、朝ドラエール』(20年前期)などで知られる嶋田うれ葉氏、同局系ドラマ『星とレモンの部屋』(21年)を手掛けた佃良太氏が担当する。

 目黒が演じるのは、国際線パイロットの父と、元CAの母の航空一家で育ったエリート・柏木弘明。完璧を目指す努力家でプライドが高く、弱みを見せないが、舞と同じチームで訓練を続けるなかで、次第に変化していくといった役どころだ。この発表を受けツイッターでは「めめ朝ドラ」「#舞いあがれ」「朝ドラ俳優」などがトレンドランキング入りしている。

 さらにファンの間では、目黒、そして今作に舞の3歳上の兄・岩倉悠人(いわくら・はると)役で出演する関ジャニ∞の横山裕、2021年後期『カムカムエヴリバディ』に出演したSixTONESの松村北斗、2021年前期『おかえりモネ』に出演したKing & Princeの永瀬廉のメンバーカラーが全員“黒”(永瀬は“漆黒”)であることも話題に。

 「これでメンカラ黒チームによる朝ドラリレーに…」「メンカラ黒で攻めてるの!?」「メンカラ黒の人朝ドラやりがちか」など、偶然ながら思わぬ共通点に盛り上がりを見せている。永瀬、松村の朝ドラ好演が話題となったが、これから出演を控える横山、目黒の活躍にも期待がかかる。

NHK連続テレビ小説出演ジャニーズのメンバーカラーが話題に


(出典 news.nicovideo.jp)

【Snow Man目黒蓮、朝ドラ初出演で“メンバーカラー”】の続きを読む


Snowman(スノーマン)は、雪だるまのこと。日本の雪だるまは2玉であるが、Snowmanは3玉。 Snow Man - ジャニーズ事務所所属の男性9人組アイドルグループ。 Mis Snow Man - 上記グループの前身ユニット。 Snowman (CINEMA FIGHTERS) - 萩原健太郎監督がE-girlsの「Mr
2キロバイト (241 語) - 2022年2月5日 (土) 07:08



アイドルグループSnow Manの7thシングルオレンジkiss」が、19日発表の「7/25付オリコン週間シングルランキング」にて、初週売上83.0万枚で初登場1位を獲得した(オリコン調べ・集計期間7月11日7月17日)。

同曲は、リーダーの岩本照が主演を務める映画『モエカレはオレンジ色』の主題歌タイトルの“オレンジ”は夕暮れを指し、この情景と合わせて、恋をすることで生まれた“相手を守りたい”と言う思いや自身の成長を描いたラブソングだ。

2020年10月付の「KISSIN' MY LIPS/Stories」から6作連続、通算6作目の同ランキング1位となった。また、「連続初週売上50万枚超え作品数」を6作連続とし、男性アーティストで史上5組目、嵐の「ワイルド アット ハート」(12)以来10年4ヵ月ぶりとなる6作連続初週50万枚超えを達成した。

さらに今回、3月に発売された前作「ブラザービート」の初週売上78.8万枚を上回り、今年度最高初週売上を記録。今年度の初週売上1位、2位を独占することとなった。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【Snow Man、シングル6作連続初週50万枚超え!!!】の続きを読む


Sexy Zone (SexyZoneからのリダイレクト)
“【オリコン】SexyZone、自己最高33.6万枚で首位”. ORICON NEWS (oricon ME). (2014年11月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2044980/ 2020年3月25日閲覧。  ^ “【オリコン】SexyZone、バレーW杯テーマ曲が首位 デビュー曲から9作連続”
141キロバイト (12,382 語) - 2022年7月15日 (金) 11:34



 人気グループSexy Zoneが、通算22枚目シングルTrust Me, Trust You.」を9月7日リリースすることが決定した。同曲は、メンバーの菊池風磨が出演するテレビ朝日系ドラマトモダチゲームR4』(23日スタート 毎週土曜 後11:00)の主題歌に決まり、新アーティスト写真も解禁となった。

【写真】『トモダチゲームR4』でジャニーズJr.と共演するキャスト陣

 クールR&BナンバーTrust Me, Trust You.」は、シンガーソングライター平井大が書き下ろし。ドラマジャニーズJr.の美 少年とHiHi Jetsらが展開する“友情”と“裏切り”が交差した友達同士の究極の心理ゲームとリンクするように、『目の前の優しさすら疑ってしまう時もあるけれど、信じていれば最後にはきっと美しい世界が待っている』と歌う。

 楽曲提供した平井は「台本を読ませていただき、作品の世界観が僕らが生きる“今”につながると感じました。今回の楽曲に込めた、『どの様な時代であっても希望を持っていたい』というメッセージが今作のドラマと、今を生きる全てのお客様をつなげ、共鳴し合えたらすてきです。たくさんのお客様を前に、Sexy Zoneの皆様に歌っていただける日を楽しみにしています」と、ドラマの放送とライブでの披露を心待ちにしている。

 このシングルには、メンバーの佐藤勝利主演のテレビ東京系ドラマ『赤いナースコール』(毎週月曜 後11:06)のオープニングテーマSleepless」も収録。同曲は『迷いの中で答えが見つからなかったとしても、新しい朝を自分らしく迎え、歩き続けよう』という力強いメッセージをキャッチーなサウンドに乗せた楽曲となっている。

テレビ朝日系ドラマ『トモダチゲームR4』主題歌シングル「Trust Me, Trust You.」を9月7日に発売するSexy Zone


(出典 news.nicovideo.jp)

【Sexy Zone「Trust Me, Trust You.」9・7発売/『トモダチゲームR4』主題歌】の続きを読む


松島 (まつしま そう、1997年〈平成9年〉11月27日 - )は、日本のアイドル、歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。愛称は、ちゃん。 静岡県島田市出身。ジャニーズ事務所所属。 姉が見ていたHey! Say!
21キロバイト (2,586 語) - 2022年7月8日 (金) 13:58



モデルプレス=2022/07/15】Sexy Zoneの松島聡が14日放送のグループレギュラーを務めるラジオ番組「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送/月~木 22:30~22:40頃)に出演。マネージャーの愛ある行動を明かした。

【写真】松島聡、Hey! Say! JUMP八乙女光からの「助けられた」メッセージ

◆松島聡、マネージャーの愛有る行動明かす

以前に松島が雜誌で「身近な人で憧れているのはマネージャーさん」と発言していたことから、「マネージャーとの最新エピソードがあったら聞きたいです」と質問が届いた。

松島は、新しい仕事が決まると自分のことのように喜んでくれるマネージャーの姿に「今までそこまで喜んでくれる方がいなかったから、すごい嬉しかった」と告白。さらに、個人の仕事が決まった際にメンバー全員を集めて「勝利くん、このドラマ決まりました」「CM決まりました」と発表会をしてくれるそうで「その時間を作ってくれるのもすごい愛だなと思いました」と語った。

また、発表に対してメンバー同士も「おめでとう」と声を掛け合うことを明かし、「その空間がすごいいいな〜って」と喜びを表現。最近は個人の仕事が増えてきたため、マネージャーがしみじみと「Sexy Zone売れてきたな〜」と話すそうで、「Sexy Zoneの親じゃないけど、おとっつぁんみたいな。本当に僕らを我が子のように見てくれてるし、喜んでくれるし、紳士に向き合ってくれてるし、もちろんファンの皆さんのことも考えてくれている」とマネージャーの愛ある行動に感謝した。

情報:文化放送

Not Sponsored 記事】



(出典 news.nicovideo.jp)

【Sexy Zone松島聡が「売れてきたな」と感じること】の続きを読む



京本 大我(きょうもと たいが、1994年〈平成6年〉12月3日 - )は、日本のアイドル、ミュージカル俳優であり、男性アイドルグループ・SixTONESのメンバーである。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2006年5月、ジャニー喜多川のスカウトによりジャニーズ事務所にレッスン生として入所する。同年、ジャニーズJr
53キロバイト (6,462 語) - 2022年7月11日 (月) 17:45



 人気グループ・嵐の二宮和也SixTONESの京本大我が14日、都内で行われた映画『TANG タング』(8月11日公開)ジャパンプレミアイベントに参加した。

【写真】「プライベートではそんなに…」京本大我との関係について語った二宮和也

 同作は、ベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれた、イギリスハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』を実写化ゲーム三昧で妻に家を追い出された、ダメ男・健と記憶をなくした迷子のロボット・タングによる大冒険を描く。

 単独での映画出演となる京本だが、共演の感想を聞かれた二宮は「プライベートではそんなに…」とそっけない対応。京本を「ちょっと、ちょっとイメージが!」と大慌てさせた。「ずっとやさしかったのに! 1回もイジられてこなかったのに! ここに来て急に?」と“態度急変”にタジタジになる京本だったが「でも、ちょっとうれしいです。(現場では)SixTONESの話をいっぱいしてくださったり、セッティング中も二宮くんからいっぱい話しかけてくれました」と感謝を込めた。

 超ナルシストロボットデザイナーの林原を演じた京本に、三木孝浩監督からクランクイン前に「役の決めポーズ3つ作って」とリクエスト。「現場で一緒に作っていこうかと思ったら、意外と役作りしてた」と感心する三木監督に、京本は「毎日、お風呂で林原のポーズを考えてました」と笑顔を浮かべ、三木監督は「ナルシスト感あるのに下品にならない。お家柄なのか…品の良さがにじみでてる」と感心した。

 一方で「みなさんがリアリティあるお芝居をするなかで、ちょっと二次元チックな、鏡をめちゃくちゃ見るとか、髪をパサってやるとか現実でできない仕草をどれだけリアルにやるかはすごく難しかった。なんとか監督にもOKをいただけたのでよかったです」と苦労しつつも安堵。普段は「ガサツでスキンケアをしないレベルなんですけど、今回は1週間前から泥パックしたり。林原スイッチを入れて頑張ってました」と胸を張っていた。

 このほか、満島ひかり、市川実日子、小手伸也、奈緒、かまいたち(山内健司、濱家隆一)、景井ひな、武田鉄矢が集合した。

二宮の態度急変に大慌てしたSixTONES・京本大我 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

【SixTONES京本大我、「1回もイジられてこなかったのに!」】の続きを読む

このページのトップヘ