【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#神宮寺勇太


 10月スタートKing & Prince平野紫耀主演ドラマクロサギ」(TBS系)に、黒島結菜が出演することが発表された。黒島はドラマ主人公と深い関係になるヒロインを演じるという。

「黒島は今回、平野演じる主人公・黒崎との出会いにより、様々な葛藤に直面する検事志望の大学生・吉川氷柱を演じるそう。人気漫画が原作の『クロサギ』といえば、06年にも山下智久主演でドラマ化されていますが、今回の発表によると、平野版は単純なリメイクではなく、“黒崎(平野)と氷柱(黒島)の間に生まれていく切ないラブストーリー”も描かれるとのこと」(テレビ誌記者)

 そんな“恋愛要素あり”という公式の発表に対し、ネットでは「『クロサギ』にラブ要素とかいらないんだけど!」「キスシーンあったらマジで無理!」「そんな作品じゃないのに恋愛ドラマにするの意味わからん」などと非難轟々となっている。

 さらにジャニーズファンの間では、平野と黒島の共通点が注視されているようだ。

「現在25歳で同じ歳の平野と黒島は、過去のインタビューなどでそれぞれキャンプや動物好きであることを明かしてます。さらに2人は、学生時代にバドミントン部に所属していたという過去まで同じなんです。そのため、一部キンプリファンからは『共通点多すぎ』『これ絶対現場で話が盛り上がって仲良くなるじゃん!』『運命の共演にならなきゃいいけど…』といった声が続出。趣味や部活の共通点以外にも、ドラマでは恋愛要素まで加わるため、2人がリアルでも急接近してしまうのではないかと危惧しているのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 平野版「クロサギ」の詳しい内容については現在のところ不明だが、もし劇中でキスシーンなどがあれば、さらにファンは荒れることとなるかもしれない。



(出典 news.nicovideo.jp)


【黒島結菜とキスもある?平野紫耀主演「クロサギ」】の続きを読む




永瀬 (ながせ れん、1999年〈平成11年〉1月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。King & Princeのメンバー。愛称は「れんれん」。「全角度国宝級」の異名を持つ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 幼稚園の年長から小学2年、そして小学校6年から高校1年まで大阪で育つ。201
28キロバイト (3,300 語) - 2022年7月24日 (日) 13:30



モデルプレス=2022/08/09】King & Princeの永瀬廉が主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ『新・信長公記クラスメイトは戦国武将~』(毎週日曜よる10時30分~)の第3話が7日に放送され、初回放送から3週連続でTwitterトレンド1位を獲得した。<※以下、ネタバレあり>

【関連記事】「おかえりモネ」最終回、りょーちん(永瀬廉)の船に隠された“仕掛け”が話題

◆永瀬廉主演「新・信長公記

誰もが知る武将たちが学園のてっぺんを目指した戦いを繰り広げる中で、青春あり、友情あり、戦ありの熱い人間ドラマを展開する、(一部)史実に基づいたエンタメ大河とも言える「新・信長公記ワールド

第3話では、武将のクローンたちが繰り広げる戦いが、歴史通りに進むのか、それとも自分で道を切り開き歴史と違う結末をつかみ取れるのか、という側面も見えてきて、物語がより骨太になって展開された。歴史の宿命を背負った武将たちが、果たしてどのように成長して、そして変わっていく事が出来るのか。

◆明智(萩原利久)、信長(永瀬廉)を裏切る

第3話では織田信長(永瀬)と明智光秀(萩原利久)が協力関係を結ぶも、史実で起こった本能寺の変さながらに明智が裏切る衝撃の展開が巻き起こる。第3話の物語は学園支配を目論む徳川家康(小澤征悦)が「24時間以内に明智光秀を倒す」という旗印を掲げるところから動き出す。標的とされた明智はクラスメイトと「反家康同盟」を結成し、対抗。明智は信長にも協力を呼びかけ、信長は「友だち」として力を貸すことに。

しかし、家康の巧みな策で、明智は信長を裏切り家康側につく事に。圧倒的な武力を持つ家康に、知将・明智が加わり脅威を増す。一方で、これまで戦いに興味を持っていなかった信長だったが、家康の暴虐なふるまいの数々を前に、「天下を獲る」ことを高らかに宣言。学園天下獲りが、アツい人間ドラマとともにますます白熱する事を予感させる幕切れとなった。

◆家康(小澤征悦)に衝撃の事実が発覚

さらに、第3話で、家康は「自分たちが過去の戦国武将のクローンである」事実を知っていたことも明らかに。クラスメイトは自身がクローンであることを知らない中、真実を知る家康は、史実で自身の天敵だった武田信玄を真っ先に倒し、さらに明智が信長を裏切る事も予感し動いていたのだ。

そして家康はみやびに「所詮、血には抗えん。これからも俺がそれを証明してやる」と語り、クローンである自分たちは史実に沿った行動しかできないという考えを明かす。これからの物語で、信長たちがクローンの宿命から逃れる事が出来るのか、という悲哀すら感じさせる展開からも目が離せない。

14日の放送からは、支配を目論む家康と、信長を中心としたクラスメイトたちの戦いが展開。裏切り、奇策、暗躍の嵐が吹き荒れる物語。緻密な頭脳戦、華麗なアクション、そして歴史も学べる…家族みんなで楽しめる、青春あり・戦ありの学園天下獲りエンターテインメントが繰り広げられる。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

小澤征悦、永瀬廉(C)読売テレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【King & Prince永瀬廉主演「新・信長公記」3週連続Twitterトレンド1位】の続きを読む



平野 紫耀(ひらの しょう、1997年〈平成9年〉1月29日 - )は、日本の歌手・俳優・タレント。King & Princeのメンバー。 愛知県名古屋市出身。ジャニーズ事務所所属。 小学2年生時にダンスを習い始め、中学2年生時よりアクロバットにも着手する。かつては名古屋の芸能事務所セントラルジャ
40キロバイト (4,807 語) - 2022年8月27日 (土) 12:32




King & Princeが表紙を飾る『CHEER(チア)Vol.25』(宝島社

 King & Princeが、宝島社発行のムック『CHEER(チア)Vol.25』(2022年9月1日発売)の表紙、巻頭特集に登場する。

 メンバー全員での登場は、昨年10月に発売された『CHEER(チア)Vol.19』ぶりとなる。

 今回はメンバーそれぞれがビッグシルエットの総柄シャツを身に纏い、シンプルセットで撮影。アンニュイな表情でこちらを見つめる姿には思わずドキッとしてしまう。

 永瀬廉主演のドラマ『新・信長公記クラスメイトは戦国武将〜』の主題歌としても話題の10thシングル『TraceTrace』を9月14日リリース

 曲について聞くと、話はいつの間にか永瀬のドラマの話題に。

 各々がドラマについて、「楽しみ!」と話すなか、平野紫耀は「俺、武将好きだから。むしろ、出たい」と出演希望の様子。

 何武将役をやりたいのか聞かれると「(平野)ジョニー・デップ!」と天然すぎる回答が飛び出し、永瀬からは「武将ちゃうやん!(笑)」とすかさずツッコミが入っていた。

 このほか、春に開催した初の4大ドームツアーの感想や、現在開催中のアリーナツアーへの意気込みについても聞いている。

 「9 BOARD PINUP」には表面・裏面それぞれに縦3点×横3点=計9点のグラビアが掲載される。

 表面=King & Prince

 裏面=髙橋優斗/浮所飛貴/末澤誠也

 また、「BOOK IN BOOK」ではなにわ男子デビュー後初めての全国ツアー『なにわ男子Debut Tour 2022 1st Love』のライブレポートも掲載。



(出典 news.nicovideo.jp)

【平野紫耀の天然ぶりがひどいwww】の続きを読む




永瀬 (ながせ れん、1999年〈平成11年〉1月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。King & Princeのメンバー。愛称は「れんれん」。「全角度国宝級」の異名を持つ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 幼稚園の年長から小学2年、そして小学校6年から高校1年まで大阪で育つ。201
28キロバイト (3,300 語) - 2022年7月24日 (日) 13:30



 人気グループKing & Princeの永瀬廉が主演する映画『真夜中乙女戦争』のBlu-rayDVDが17日発売される。このほど、豪華版の特典チラ見せ第2弾として、永瀬、池田エライザ柄本佑コメントを収めたメイキング映像の一部を解禁する。

【動画】永瀬廉主演『真夜中乙女戦争』メイキングダイジェスト

 10代・20代を中心に圧倒的支持を受けた、作家Fの初の小説を実写化。二宮健監督のもと“平凡で退屈な日々を送る青年が自分自身と東京を破壊するまでの夜と恋と戦争”を描く。

 メイキング映像では、クランクイン・クランクアップ、二宮監督から指示を受けるキャストたち、永瀬と柄本の共演シーン、池田の誕生日を祝う永瀬と柄本、3人それぞれコメントなどが収録されている。

『真夜中乙女戦争』ドキュメンタリーより永瀬廉(King & Prince) (C)2022『真夜中乙女戦争』製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)

【キンプリ永瀬廉主演『真夜中乙女戦争』でエライザの誕生日祝いwww】の続きを読む



髙橋 海人(たかはし かいと、1999年〈平成11年〉4月3日 - )は、日本のアイドル・俳優・漫画家。King & PrinceおよびMr.KINGのメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 保育園の年長からダンスを始め、2008年にダンスグループを結成してコンテストに参加。全国大会の静
23キロバイト (2,561 語) - 2022年8月4日 (木) 20:17



俳優の竹内涼真横浜流星ダブル主演を務める映画『アキラとあきら』(8月26日公開)の完成披露舞台あいさつが8日、都内で行われ、竹内と横浜のほか、King & Princeの髙橋海人、石丸幹二、ユースケ・サンタマリア江口洋介メガホンをとった三木孝浩監督が登壇した。


半沢直樹』『下町ロケット』など数々のベストセラーを生み出してきた作家・池井戸潤氏による小説が原作。対照的な宿命を背負った2人の若者が、情熱と信念を武器に社会に立ち向かう感動巨編となる。


幼くして過酷な運命に翻弄されてきた山崎瑛<アキラ>を竹内、大企業御曹司ながら次期社長の椅子を拒絶し血縁のしがらみに抗い続ける階堂彬<あきら>を横浜が演じた。


【画像】横浜流星、俯きほほ笑む姿がかわいい


池井戸作品3度目の出演となる竹内は「喜んで(オファーを)受けた」と喜びつつ、「また竹内かって池井戸さんに飽きられているんじゃないかと心配だった(笑)」と苦笑い。初参加となった横浜は「一視聴者として作品を楽しんでいてので、池井戸さんの世界に生きられてうれしい。存分に楽しませていただきました」と笑顔を見せた。

髙橋は、彬の弟で、兄へのコンプレックスを抱く階堂龍馬を演じた。撮影中は「池井戸さんの作品で豪華なキャストの中に自分が入ることに毎日緊張していた」といい、約1年ぶりに揃ったキャストを見渡して「その時の緊張を思い出します…」と緊張がぶり返していた。


続けて「自分は一般家庭で育ったので、家族の利害関係もないし、お兄ちゃんに対してコンプレックスもないのでチャレンジングな役でした。龍馬は責任感とか焦りとか悔しさ、いろんな感情がある。シーンで使い分けたり、バランスを見て自分で考えました。クライマックスシーンでは、その感情を出そうと思いました」と振り返った。


“兄”である横浜との撮影について聞かれると、「とあるシーンですっごい緊張して、緊張の中でもMAX緊張だった。そんな中、流星くんが『2人きりにして下さい』と言ってくれた。それで上手く撮れて、流星くんがハグしてくれたことをずっと覚えている。作品を通して流星くんには支えてもらった」と感謝した。


横浜は、「2人きりにして」と提案した真意について「大事なシーンだったんです。海人くんは気遣いの人で、周りのことや時間のことを気にしてしまうので集中させるために(言った)。時間とか気にしなくていいよ、海人くんが落ち着いてからでいいよって。結果、いいシーンになってよかった」と“弟”との撮影を振り返り、手応えをにじませた。


また、映画の内容にかけて「仕事の信念」を答えるコーナーでは、横浜は「妥協しないこと」と答えた。司会者から「もし妥協しそうになったら?」と聞かれるも、「ないです。みなさんの心に残る作品を届けることに妥協するのは失礼。どんなときも妥協はしない」ときっぱりで、ストイックな姿勢をみせた。


髙橋は「自己満足しないこと」で、「アイドルは必ず聞いてくれる人がいて、見てくれる人がいる。そういう方の気持ちに寄り添えるようにと考えている。お芝居の世界もそうだと気付いた。すべての仕事に通じる」と明かした。

【他画像】髙橋海人、イベント登壇写真




ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)

【横浜流星、髙橋海人と「2人きりにして・・・」その真意は?】の続きを読む

このページのトップヘ