【ジャニーズまとめサイト】 当ブログは主にジャニーズ・芸能情報まとめサイトとなります。

#KinKiKids





KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはJohnny's Entertainment Record。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。
191キロバイト (15,058 語) - 2022年7月27日 (水) 00:28



『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)の7月27日(水)発売号は、CDデビューから25周年を迎えるKinKi Kidsが表紙で登場。新曲に込めた思いなど、2人で歩んだ25年と“今”を聞いた。さらに、木村拓哉の『木村さ~~ん!』密着&インタビュー、なにわ男子のサマーパーティーグラビアなども掲載。




『週刊ザテレビジョン』最新号は、CDデビューから25周年を迎え、7月27日ニューシングル『Amazing Love』をリリースするKinKi Kidsが表紙に登場。山下達郎作曲、KinKi Kidsが作詩を担当した新曲に込めた思いなど、これまで2人で歩んできた25年と“今”を語る。

【関連】KinKi Kids、SMAPの名曲をカバー 『The Covers』初登場で音楽的ルーツに迫る


また、TV誌では本誌独占潜入となる木村拓哉の『木村さ~~ん!』の収録に密着。収録直後の“自然体”な木村のインタビューも必読。関ジャニ∞初となる日産スタジアムで行われた『18祭』を徹底リポート。王道曲からジャニーズメドレー、さらに∞レンジャーでの熱唱の模様もお届け。さらに、7月28日の「なにわの日」とサプライズデビュー発表から1年を記念して、なにわ男子をBBQでお祝い。7人のわちゃわちゃサマーパーティーグラビア座談会をたっぷりと掲載。そして、SixTONES、なにわ男子、ジャニーズJr.が多数登場した『ザ少年俱楽部』のリポートも必見。大好評Snow Man連載では深澤辰哉、ラウール、目黒蓮が金魚すくいに挑戦する。


また、SHINeeのオンユのソロアルバム発売記念イベントiKONのライブリポート&インタビューも掲載する。


そのほか、ドラマ六本木クラス』に出演する平手友梨奈グラビアインタビューも掲載。『週刊ザテレビジョン』最新号は7月27日(水)発売&配信。



<『週刊ザテレビジョン』8/5号(7月27日発売&配信) 主な内容>
KinKi Kids「いつも君と一緒に」
●「ザ少年倶楽部」夏本番!灼熱リポート!!
GYAO!「木村さ~~ん!」密着&インタビュー
関ジャニ∞「18祭」わっしょいリポート!!
ONEW「In my voice
iKON is BACK!!
平手友梨奈「—現在地」
●なにわ男子「SUMMER PARTY
●なにわ男子「らじらー!」生放送密着リポー
Sexy ZoneSexy 素ナップ」
Snow Man「Snow らいふ」 ほか



■『週刊ザテレビジョン
7月27日発売&配信
※一部地域では発売日が異なります
北海道・青森版/秋田・岩手・山形版/宮城・福島版/長野・新潟版/富山・石川・福井版/首都圏版/静岡版/中部版/関西版/岡山・四国版/広島・山口東・島根・鳥取版/福岡・佐賀・山口西版/鹿児島・宮崎・大分版/熊本・長崎・沖縄版/
【特別定価】450円

ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)

【KinKi Kids、新曲に込めた思い・・・2人で歩んだ25年と“今”】の続きを読む


「VS魂」にKinKi Kids参戦


KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはJohnny's Entertainment Record。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。
188キロバイト (14,649 語) - 2022年7月20日 (水) 18:49




【「VS魂」にKinKi Kids参戦】の続きを読む


KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはJohnny's Entertainment Record。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。
188キロバイト (14,649 語) - 2022年7月20日 (水) 18:49



代替テキスト

7月21日にCDデビュー25周年を迎えたKinKi Kids。これまで数々の楽曲を発表し、その歌声は多くの人々を勇気づけてきた。『LOVE LOVE あいしてる』『堂本兄弟』(フジテレビ系)で共演して親交の深い吉田建(ミュージシャンプロデューサー)が堂本光一(43)、堂本剛(43)について語ってくれた。

ミュージシャンプロデューサーの吉田建(72)は、『LOVE LOVE』の収録後に恒例で行っていた焼き肉店でのことを振り返る。

「彼らはタン塩レモンでご飯を食べるんです。僕たちにとってはタン塩レモンってお酒のつまみなのに、未成年だった彼らにとってはおかずなんですよね。2人は『うまいですよ、食べてみてください』と勧めるんだけど、確かにご飯に合うんだよな(笑)

音楽面でKinKiに関わり続けてきた吉田氏。光一が作曲、剛が作詩した『愛のかたまり』は吉田氏が編曲を担当。ファンによる人気投票では1位を獲得したこともある楽曲だ。

「光一から『こんな曲をやりたいんだけど、建さんに編曲をお願いしたい』と持ち掛けられたんです。『俺たちには冬の曲がないから冬っぽくしたい』と最初にイメージを伝えられた覚えがあります。それまでKinKiには元気な感じの夏の曲が多かったんです」

光一が先に作った曲に対し、剛が後から歌詞をつけたのだという。

「光一の『冬っぽく』というイメージを知ってか知らずか、剛の詩には『クリスマスなんていらない』というフレーズがあったんです。2人は本当に以心伝心しているなと、驚きましたね」

『愛のかたまり』以外にも自ら作詩作曲を手掛けた曲は多く、音楽的な才能も知られるKinKi。しかし、『LOVE LOVE』開始時にはこんなこともあったという。

「当時の2人は分刻みのスケジュール。『LOVE LOVE』の収録のために朝9時に集まったら、眠そうな顔をして『さっきまでドラマの撮影だった』とかね。だから十分な練習もできていないときもあって、『もう少し練習できる時間を作ってあげられたらなあ』と思うことも正直あった。

2人の楽譜にギターコードの絵を描いて教えたこともあったんですよ。『ジャーン』と弾いてほしいところなら楽譜にも『ジャーン』と書き込んだりもしました」

吉田氏はKinKiコンサートバンドマスターも務める。KinkiのMCが長すぎて吉田氏が文句を言ったという逸話もあるが……。

「たしかに一回くらいは『しゃべりが長いよ!』って言ったことはあるかもしれない(笑)

だがKinKiがMCで話したことで、吉田氏の心に残っている言葉があるという。

「『建さんのベースがすごくエロくていい』と光一が言うと、剛も『色っぽいっていうことかな?』と言ってくれたんです。面と向かってそんなことを言われることはないから、涙が出るほどうれしかったです」



(出典 news.nicovideo.jp)

【【KinKi Kids25周年】『愛のかたまり』の“以心伝心”な制作秘話】の続きを読む


KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはJohnny's Entertainment Record。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。
188キロバイト (14,649 語) - 2022年7月20日 (水) 18:49



【元記事を音楽ナタリーで読む】

本日7月21日デビュー25周年を迎えたKinKi Kidsの新曲「Amazing Love」のライブ映像が、KinKi KidsYouTube公式チャンネルで公開された。

「Amazing Love」は山下達郎が作曲を、KinKi Kidsが作詞を手がけた楽曲で、7月27日に45枚目のシングルとしてリリースされる。今回の映像はYouTubeでのオリジナルライブ映像の第1弾として公開された。



(出典 news.nicovideo.jp)

【KinKi Kids、新曲「Amazing Love」YouTubeオリジナルライブ映像】の続きを読む


堂本 (どうもと つよし、1979年〈昭和54年〉4月10日 - )は、日本のシンガーソングライター、アイドル、俳優、タレントであり、アイドルデュオ・KinKi Kidsのメンバーである。本名同じ。 奈良県奈良市出身。ジャニーズ事務所所属。身長166cm。血液型はAB型。 相方の堂本光一と同姓だが、血縁関係はない。
140キロバイト (14,522 語) - 2022年7月19日 (火) 11:39



KinKi Kids堂本剛が、18日深夜に放送されたラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送/毎週月曜24:05~24:30頃)に出演。Kis-My-Ft2二階堂高嗣に仕掛けた“イタズラ”について、真相を明かした。

この日は、二階堂が公式ブログで、「楽屋の名前が“二階堂”から“五階堂”に変わっていて、そのイタズラは剛さんの仕業だった」と報告していたことが話題に。堂本は、「斜め左前の楽屋が二階堂くんだったんですよ」と明かしつつ、「これ、二階堂から五階堂じゃないんですよ。二階堂から一回、三階堂になってるんですよ。真ん中に線足されてるんです」と告白。2段階に及ぶイタズラに、「ここまでのクリエイティブは、我ながらさすがだなって思った」「二階堂から一回、三階堂になってるのがファンク」と自画自賛していた。

また、Kis-My-Ft2メンバーとは、これまであまり交流がなかったという堂本。二階堂に関しても、「同じ“堂”っていう漢字が入ってるけど、そもそも誰? っていうぐらい二階堂くんの情報がない」「イタズラするような関係だったというワケでもない」と前置きしつつ、本人から、「二階堂の最初の漢字を変えないでください! Kis-My-Ft2の“2”の部分なんですから」と言われてしまったたそうで、「え?そうやったん? って。Kis-My-Ft2って、何でKis-My-Ft2って言うんやろ? って思ってたぐらいなんで」と、グループ名の由来に驚いた様子。

続けて、メンバー頭文字が並べられたグループ名に、「後で考えたらジワジワ来て……。ジャニーさん、どういうこと? って(笑)二階堂くんだけ数字やん! みたいな」と苦笑しつつ、「Kis-My-Ft2グループ名について色々考えた一日になりました」とその日の出来事を述懐。最後は、「僕らもよく言いますけど、ジャニーさんに名前をつけてもらうっていうことがね。今の子たちはないわけですから。この名前を、二階堂くんもKis-My-Ft2メンバーのみなさんも、大切にしていってくださいね」と呼びかけていた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【堂本剛、キスマイ二階堂への“イタズラ”秘話…】の続きを読む

このページのトップヘ